1. TOP
  2. お役立ち
  3. 女性の為の石鹸で気になるアソコの匂い・黒ずみを除去!オススメのデリケートゾーン用石鹸5選・口コミ

女性の為の石鹸で気になるアソコの匂い・黒ずみを除去!オススメのデリケートゾーン用石鹸5選・口コミ

 2017/11/18 お役立ち 口コミ・レビュー 美容
この記事は約 14 分で読めます。

デリケートゾーンで悩んでいる女性は意外と多いようです。

あなたは大丈夫でしょうか?

デリケートゾーンの悩みといえば、臭いや黒ずみ、かゆみやおりものなどがあります。

今回はそんな悩みを解決することができる選りすぐりのデリケートゾーン用の石鹸をご紹介いたします。

 

デリケートゾーンのにおい・黒ずみ・かゆみの悩みはなぜ起きる?

デリケートゾーンの悩みというのは、人には言えない悩みのうちの一つ。

まず女性のデリケートゾーンの匂いや、黒ずみはなぜ起きてしまうのでしょうか。

おりものやかゆみなども当然悩んでいる人は多いと思います。

 

そもそもこの悩みって誰しもがあることなのかというと、必ずしもそうというわけではありません。

臭いが気になる時に一番多いタイミングとしては、生理中や、生理前など。

オリモノの量なども増えてしまうため、その時に感じることが多いと思います。

 

ある程度の臭いであればある程度はあって当然です。ですが、

「自分は他の人よりも臭いがきついのではないか…」

「もしかしたら他の人にも臭ってるかもしれない…」

と不安になる人もきっといるでしょう。

 

だからと言って他人と比べることなんてできませんので、自分が気になるのならば対策は必須です。

 

においの原因

デリケートゾーンの臭いの原因は、主に雑菌。

雑菌が繁殖してしまい、排出されるのが老廃物ですが、これが主な臭いの原因です。

雑菌の繁殖の原因は、下着に付着したオリモノや、尿、汗、垢、生理中の経血などがあります。

 

防げる部分は清潔にすることである程度は軽減されますが、常に清潔な状態を保つのもなかなか難しいもの。

またデリケートゾーンの臭いに関しては、性病などにかかっていなくても体調によって左右されるものでもあります。

 

黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、顔にできるシミとほとんど原理は同じ。

ホルモンバランスの変化により、メラニン色素が沈着するようになり黒ずみが目立つようになってしまいます。

 

また下着や、デニムなど密着する衣服による摩擦などによって炎症や皮膚にダメージが起きてしまうのも黒ずみの原因です

この原因を放っておくと起こるかもしれないことを挙げてみます。

 

彼との関係や、ラブタイムに自信が持てなくなる

デリケートゾーンの臭いや黒ずみが気になった状態だと、彼にも気を使うし、自分自身も嫌なはず。彼から直接的に臭いを指摘されたら…?

指摘されなくても、もし心の中で嫌な気持ちを抱いていたら…?

考えただけでも嫌な気分になりますよね。

 

でも実際、男性は女性のデリケートゾーンの臭いを気になったことがある人の方が大半です。

彼からの前戯が少なかったり、行為自体の回数が減ってしまっている場合は、もしかしたらあなたの臭いが原因かも?

それが原因で彼との関係が悪化した、なんて人がいるのも事実です。

 

体臭自体が気になってくる

デリケートゾーンの臭いがひどいと、その臭いが充満しているような気持ちにもなり、体臭自体が臭く感じることがあります。

狭いスペースに誰かと一緒にいることも抵抗が起きてしまうこともあります。

 

でも実際このようなことがあるのにもかかわらず、放置してしまう人の方が多いのです。

でも対策していくことで彼との時間も楽な気持ちで居られるし

デリケートゾーンの臭いやおりものによるかゆみなども改善していくことで自分自身の日常も楽になることは間違いありません。

 

 

デリケートゾーン用石鹸の効果とメリット

デリケートゾーンの悩みを抱える女性にとって、オススメするのがデリケートゾーン用の石鹸です。でも一般的な石鹸やボディソープと何が違うのでしょうか。

デリケートゾーン用の石鹸のメリットをご紹介します。

 

ジャムウという成分が入っている

インドネシアで昔から伝わるハーブであるジャムウがデリケートゾーン用石鹸の代表的な成分です。このジャムウの成分により気になる臭いや黒ずみなどをしっかりケアしてくれます。

ほとんどのデリケートゾーン用石鹸には入っている成分であり、悩み解決には欠かせません。

主に雑菌や汗の臭いを抑える効果があります。

 

臭いが劇的に減る

デリケートゾーンへの最大の効果の一つです。

体質によって個人差はやはりあるものの、アソコの臭いが軽減されるのはかなり大きいものです。臭いがあることで彼の気持ちを嫌な気分にしてしまうことも当然あるため、しっかりと臭いを抑えておくことが大事。

 

一般的な石鹸ボディソープですと、デリケートゾーンに必要である良い菌を弱らせてしまったりするためそれがかえって悪い影響となってしまうこともあります。

一般的なもので洗いすぎてしまうと臭いがさらにきつくなってしまうこともあるため、繊細でデリケートな部分は専用のものを使う必要があるのです。

臭いが原因で体を求められなくなったら、どうしますか?

 

黒ずみ対策&予防

まじまじと見られることはあまりないとは思いますが、アソコの黒ずみも、男性にとってもあまり好感はよくないでしょう。

イメージとして思われることですが、陰部が黒ずんでいるだけで「遊んでいる」なんて思う人がいるのも事実。

なぜならば黒ずみはスレや刺激によって起きてしまうからでもあります。

 

デリケートゾーン用の石鹸は肌に優しい成分が多く含まれているため、肌に保湿を与えて、肌のターンオーバーを正常にさせることで古い角質も落ちていきます。

それによって石鹸を使い続けていくことでで、元の肌の色に戻していくことができるのです。

 

おりもののトラブルを予防する

おりものの量や質などは体質や体調などによっても変わってきます。

おりものは乳酸菌なども混ざっているので、臭いは独特で、どちらかといえば甘酸っぱいような臭いが足ます。

 

ですが女性特有の病気などによってばい菌が混ざってしまい、クサイ臭いを発しやすくなります。

チーズや腐った魚の臭い…また見た目も少し変わってきてしまいます。

それを防ぐためにも、陰部用の石鹸は悪い菌から守るいい菌を残したまましっかり洗浄してくれる石鹸を使うことで、おりものの量や臭いのトラブルなどの予防が期待できます。

 

かゆみも軽減する

かゆみの原因は雑菌の繁殖や乾燥、肌に傷が付いていることなどいろいろ考えられることはありますが、日々使っているボディソープなどが影響でかゆみを引き起こしている場合があります。

 

主に洗いすぎによって乾燥してしまうことでかゆみを引き起こしやすいのがよくありますが、陰部用の石鹸ですと、保湿を与えてくれるので潤いを維持したまま汚れを落としてくれます。

入浴後も乾燥しにくく、保湿力に優れているので、かゆみを引き起こしにくくなります。

 

全身の気になる臭いにも対応

デリケートゾーン用の石鹸、と言っても専用というわけではなくワキやバスト、足などにも使用ができます。

ワキがなどにも効果があるとされていて、使用されている方も多くいます。

乳首の臭いもある方もいて、黒ずみなどの対策にも期待できます。

 

デリケートゾーンのことを考えて作られているものを使うことで正しく安心なケアができます。

石鹸の種類によって特徴も少しづつ違ってきますが、多くの世間はこれらのメリットが共通します。

 

 

デリケートゾーン用のおすすめ石鹸5選

デリケートゾーン用で作られているオススメの石鹸をご紹介します。

 

1.臭い対策に定評あり!イビサソープ

値段:140ml 1ヶ月分5,800円→3,970円(税別)

 

特徴:イビサソープは、デリケートゾーンの臭いだけではなく汗や経血などの臭いの対策までアプローチしてくれます。

ニオイに特化した石鹸で、薬用W成分でニオイの原因となる雑菌を徹底的に消去してくれます。

イソプロピルチルフェノールは殺菌作用があり抗菌性、抗真菌性があるため体に発生する細菌やカビに対しての殺菌性が高いです。グリチルチン酸ジカリウムの成分も肌の炎症や肌荒れを抑制してくれます。

 

そしてジャムウの成分でデリケートゾーンのケアはバッチリ。

石鹸ではなくポンプ式なので、手間もありません。

アミノ酸系の泡でデリケートゾーン臭をスッキリ!
【薬用イビサソープ】

口コミ:最初から泡になっているので非常に楽なのが良かったです。 二ヶ月使っていますが、黒ずみもなんとなく薄くなっていますし肌もしっとりしてなめらかになりました。 体全体に使っていますが、汗臭さやデリケートゾーンの臭いは本当に気にならなくなっています。 生理中などのかゆみもほとんどなくなり、おりものも気になりません。 ただ少し高い…けど効果は高い。悩ましいですがしばらくは続けます。

 

イビサソープ公式サイトを見る

 

 

2.ロンタルハーバルジェルソープ

値段:2本セット 5,694円→4,590円(税込)

 

特徴:敏感肌の方やお子様にも使える弱酸性デリケートゾーン用の専用ソープです。

刺激が少なく、パパイヤ、ローズマリー、ティーツリーなどが汚れを落としてくれてなめらかな肌に仕上げてくれます。

臭い対策としてミョウバンや柿タンニンの成分がくさい臭いを撃退!

持ち運びもできるチューブタイプで、しっかり使い切れるところがポイント!

見た目もデザインも可愛いが特徴。

天然素材で作られた女性に優しいジャムウ

口コミ:チューブタイプでとても出しやすいです。 パッと見てデリケートゾーン用だとは分からないのはありがたいなと思うし、外泊が多いので、持ち運べるのが購入した理由の一つ。 石鹸自体の香りはそんなにきつくないく、洗い上がりはほのかに匂いがする程度。 効果は使ってから臭いには効果を感じることができました!黒ずみはまだかな…使い始めて1カ月くらいなので、効果がでるまでもう少し使い続けてみたいと思います。

 

ロンタルハーバルジェルソープ公式サイトを見る

 

3.長い人気を誇る!ジャムウ・ハーバルソープ

値段:1,895円(税別)

 

特徴:デリケートゾーンの石鹸では281万個以上売りあげている、人気の商品です。

会員数120万人以上のLCラブコスメが開発していて認知度も高いのがこの石鹸です。

インドネシアの伝統と本物にこだわって作り、日本人の肌に合うように作られた自然派の石鹸。

頑固なタンパク質や古い角質に直接アプローチ。

とても優しい洗浄力なので肌にしみることもありません。

石鹸のため水気をきってしっかり管理することで長持ちします。

使い方は簡単で気になる部分に泡をのせて3分パックするだけです。

257万個突破!LCジャムウ・ハーバルソープ

口コミ:毎日ではないですが、使い続けて3年ほど経ちます。 これを使い続けるとキツイ臭いも治ります。 石鹸なので泡立てるのは少し大変ですがネットを使えば簡単にモコモコのあわができます。 大きさの割にコスパはあまりかな…という感じですが、やっぱり使うのと使わないのとじゃ全然違います! 黒ずみは変わったのかはあまり分かりませんが、少しだけ効果はあるようには思います。 彼との時間も気にならなくなったので、そこが一番気持ちが楽になりました。
ジャムウ・ハーバルソープ公式サイトを見る

 

4.シークレットレディ ジャムウソープ

値段:一個100g 1,955円(税込)

 

特徴:デリケートゾーンはもちろん、ワキや足など臭いが気になる他の部位も使えます。

自然のものがたくさん配合されており、肌が弱い方でも安心して使用できます。

ローズ、イランイラン、オスモフェリンなど良い香りも配合しており、女性フェロモンの一種なので男性の気持ちも高めてくれる効果があります。

サトウキビエキス・茶葉エキス・柿タンニンの3つの成分で臭いを徹底ケア

プラセンタ、カミツレ、オタネ人参、オグワエキス、クララエキスなど黒ずみケアもサポート。

お肌に優しく、美肌をケアしてくれます!

またアンダーヘアも女性らしい質感にしてくれるので、チクチクもしっかりサポートしてくれます

臭い取り・黒ずみ解消・抑毛にはもってこいの石鹸です。

恋する通販【ジャムウソープ】

口コミ:友人に勧められて使い始めました。 きっかけは、彼にアソコの臭いを指摘されたからです…少し自覚はあったけれどやっぱりショックでした。 これを使うようになってからはきつい臭いもほとんどなくなり、バストにも使うようにしていたら乳首の黒ずみも少し落ちてきたような気がします。 彼にも使っていることを伝えて、確認してもらったらマシになってる!と言われたので効果はあるんだと思います!まだまだ継続してもっとケアしていきたいと思います。 女性としての自覚を持って意識しなきゃいけない部分だな、ということが改めて認識ができました。

 

シークレットレディ ジャムウソープ

 

 

5.コラージュフルフル泡石鹸

値段:300ml 2,300円

 

特徴:かゆみがある場合とても効き目が高いと言われているため、かゆみを伴っている場合、コラージュフルフル泡石鹸はオススメです。

カビを抑える働きをするミコナゾール硝酸塩と殺菌力の強い成分を配合しているため、おりものの臭いや、かゆみを繰り返し起こしてしまう人はオススメです。

泡タイプなので泡立てる必要もなく、こすらずに汚れを落としてくれます。

デリケートゾーンの臭い対策にはもちろん、顔や背中のニキビ予防にも効果があるとされており、@コスメなどでも人気が高いデリケートゾーン用石鹸でコスパも良いと評判です。

コラージュフルフル泡石鹸 持田ヘルスケア

口コミ:私は臭いとかゆみに悩まされていて、解決してくれる石鹸を探していたところこちらの商品に出会いました。 カンジタが慢性的に起きていて、非常に辛い毎日でしたが、こちらを使用してからはほとんど起きることもなくなりました。 治った訳ではないとは思いますが、間違いなく改善されているのだと思います。 使い続けます。 数あるデリケートゾーン用石鹸の中でも人気の石鹸をご紹介いたしました。 使わないより使った方が必ずあなたのためになるでしょう。 また彼がいる女性は、彼のためにも使ってみると良いかもしれません。

 

コラージュフルフル泡石鹸公式サイトはこちら

 

 

デリケートゾーン用石鹸の使い方

普通の石鹸のようにただ洗うだけ、というわけではありません。

デリケートゾーンは洗い方を間違えるとかぶれやかゆみを引き起こしてしまう部位ですのでまずは、正しい洗い方を知って実践してみましょう。

簡単なコツと方法をご紹介します。

 

①優しく泡立てます。

付属されているネットや、市販のネットを使用し泡立てます。

もともと泡になっている場合の適量はだいたい2.3プッシュ程度です。(デリケートゾーンの部位に乗せる場合)

ネットは使用していくうちに傷んで泡立ちが悪くなりますので、傷んできたら定期的に交換しましょう。

 

②気になる部位に3分間泡パックを行います。

無理に膣内に入れないように、表面に乗せ、なじませるイメージで泡パックをしていきます。

 

③3分経ったら、優しく洗い流していきます。

ゴシゴシ洗う必要はありません!

優しく、丁寧に時間を待ちながらケアしていくだけな簡単な方法です。

ぜひ実践して悩みを解消してみてください。

 

最後に

デリケートゾーンのケアはあなた自身の女性としての美しさを保つためにもしっかりと行うべきところです。

かゆみや匂いを放っておくと悪化してしまう場合もありますので、定期的なケアを心がけることが大切だと思います。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

関連記事

  • 涙袋メイクがモテる!?整形なしで作れるリアルな涙袋の作り方を紹介

  • ヘアオイルでサラサラ潤う髪を実現!究極のおすすめ人気ランキング

  • 第一印象アップ!アイブロウの正しい基礎知識、失敗せずに眉を整える方法

  • 【夢占い】夢にはどんなメッセージがある?豊かな睡眠を取ろう!

  • 【土偶体型改善】楽してダイエット!履くだけで痩せるSlim Shapeの効果・口コミまとめ

  • よもぎ蒸しを自宅でする!サロンでも採用されたよもぎ蒸しセットとは