1. TOP
  2. お役立ち
  3. 【貯金術】貯めたい女性必見!手取り20万でも貯金を確実にする方法

【貯金術】貯めたい女性必見!手取り20万でも貯金を確実にする方法

 2017/11/13 お役立ち
この記事は約 7 分で読めます。

給料が入ると物欲に勝てず、どうしても出費してしまいがちです。

メイク代、ファッション代、自分にお金をかけるのは悪いことではありませんが、社会人女性ならしっかりと計画を立てて確実にお金を貯めておきたいところです。

着実にお金を貯めてこそ、自分のやりたいことに余裕を持てるようになります。

 

今回は手取り20万以下の場合を例として、毎月できる貯金術をご紹介します。

 

20万以下で1年でお金はどれくらい貯まるのか

だいたい手取り額の20%が貯金に回せると言われています。

20万だとしたら4万円は貯金に回せる計算になります。

 

1年単位で考えると、4万x12か月=48万円の貯金が可能な貯金額。

案外大きい金額ですよね。

 

この目安をまずは意識して、自分はどのくらいの範囲と余裕があるのか考えてみてください。

人によっては返済があったりどうしても外せない出費があると、20%という割合は厳しい場合も当然あります。

 

そうであれば少し余裕をとって、1万減らしてみましょう。

3万x12か月=36万円貯まります。

 

まずは収入と支出を洗い出す

まずあなたの収入がどのくらいあり

あなたが一ヶ月どのくらいの支出をしているのかを洗い出してみることが大切です。

毎月の固定費(例:家賃、光熱費、など)や自分の食費、買い物代、交際費などを紙などに書き出してみましょう。

 

そうすることで大まかな目安が分かるはずです。

細かい家計簿などをつける必要はありません。

自分がだいたいどのくらいの金額を使っているのか?まずは1か月、2か月分出してみてみること。

 

絶対に必要だと思う部分を出して、その金額から余った金額が貯金に回せるはずです。

(もし全額使ってしまっているのであれば、使いすぎ!少し遊び代などを減らしてみて)

 

そして目標値を決めて、貯金をする癖をつけてみること。

いくら貯められるのか判断ができて、目標額を決めて貯金をする癖がつくことで必ず貯金がうまくいきます。

残った分を貯金にまわそう!ではなかなかお金を貯めることはできません。

 

絶対貯めるんだ!という意識を持っていたとしても気づいたらなくなっていた、なんてことはよくあることです。

ではどうしたら確実に貯金ができるのでしょうか。

 

 

確実に貯金をするには?

貯金するにはまず気持ちが第一に大事ですが、いかに貯金をしやすくするかの行動も非常に大切です。

 

先取り貯金

給料が入ったら、先に貯金に回してしまうのが確実です。

余った金額を貯金する、のではなく、貯金に回して残った金額で生活する。

と意識を変えるだけです。

 

残ったお金を貯金に回そうとするとどうしても気持ちがゆるみがちになりますので、最初からその貯金分がないものと考えると楽になります。

最初は生活が苦しく感じるかもしれませんが、慣れてくるとそれが当たり前になってきます。

給料が振り込まれたら、別口座にすぐ移すなどすると効果的かもしれません。

 

自動積立て

給料が入ったら自分で貯金をするのではなく、自動で積み立て口座に入るようにするのが、最も確実な方法です。

定期預金であれば管理を通帳一つで出来ますし、自動振替であれば、まず無駄遣いすることも無くなります。

絶対に、貯金しなければいけない。

という気持ちがあるのであれば、もっとも着実な方法です。

 

 

日常的な貯金の方法

買ったつもりで貯金

どうしても欲しいものがある。でも買うと貯金はできない…

そんな時は、その欲しいものを買ったつもりで貯金をする方法です。

 

完全に気持ちの問題ですが、小さいものから大きいものまで、それを買ったつもりでコツコツためていくだけです。

お菓子が食べたい、洋服が買いたい、その金額を貯金にまわしましょう。

小さい金額でも、ためていけば必ず積み重なって溜まっていきます。

 

ボーナスが出たら全額

ボーナスがある人は、ボーナスが出たからご褒美!という考えを一旦止めて、全額貯金する気持ちで行うと目標はスムーズに達成できます。

ボーナスが加わることで目標額をアップすることもできます。

使いたくなる気持ちは当然わかりますが、散財をする前に貯金に回せばきっと後々が楽になります。

全額するつもりで、自分が貯金に回せる範囲を実行してみると良いと思います。

 

小銭は全部貯金

1日の終わりに、財布に入っている小銭を全部貯金します。

これを続けるコツは基本的に500円を貯金に入れないこと。

小銭では一番大きい額ですので、500円まで入れてしまうと継続しなくなることがあります。

小銭だけでもチリも積もれば大きいお金に変わります。

 

 

富女子はやっている!上手にやりくり節約術

貯金したい!と思っても、貯金に回したらオシャレができないと大体諦めてしまいがちですよね。

でも中にはオシャレを楽しみながら貯金をして、5年で1000万もためた女性がいるほど。

しっかりとコツをつかめば貯金は大した苦ではないかもしれません!

 

コンビニはいかない

お金が貯まる人は実践しているのが、コンビニで買い物はしない!です。

もちろん必要があれば行くことはあると思いますが、基本的に立ち寄らないようにするだけで無駄な出費を抑えることができます。

コンビニでも一つ一つはそこまで高くないように思いますが、月で通して考えるとかなりの金額を使ってしまうこともあります。

スーパーのように広くないため、逆に必要のないものでも目についてしまい不要なものまで買ってしまうことも。

 

ファッションをうまく買う

女性は服が好き、だから新しいものも当然欲しくなります。

衣服の好みはそれぞれですが、高く買ったけどあんまり着てない、何て服も多くあるでしょう。

 

そこでまず服にお金をかける前に覚えておきたいポイントとして

①今ある服に合わない服は買わない

現在持っている服と全くテイストが違うものを買っても、組み合わせがうまくいかなければなかなか着る機会も無くなります。

単品で可愛い!と思ったものでも、自分の持っている服と合うか合わないかをしっかりイメージすることが大切です。

 

②新品で買うのをやめる

お店でのショッピングはとても楽しく購入した時はとても気分が良いものですが、やはりブランドによってはかなりの金額になってしまいます。

安くいいものを揃えたいのであれば通販やフリマアプリなどで購入するのがオススメ。

信頼できる通販でいえばzozotownのusedです。

お好きなブランドでも300円~から古着が売られています。

または今はメルカリなど人気のフリマアプリがあり、値段の交渉もあなたと出品者次第。

古着とはいえ状態が良いものの方が多いので、上手に買い物したければうまく活用してみましょう。

 

遊び方を考える

彼氏や友達と行きたいスポットへお出かけ。

楽しい時ではあるけれど、1日終えるとかなり大きな出費になっていることもあると思います。

お金がかからない遊び方も考えることも大切です。

 

クレジットカードでうまく生活

貯金がうまい人の使い方として、支払いはほとんどクレジットカードという人が多いです。

光熱費など固定費はもちろん、ある程度決まっている金額はクレジットで支払うと良いようです。

クレジットで支払うとポイントが貯まるので、そのポイントを利用してうまくやりくりもできます。

使い方をうまく考えること。それだけで少しづつ着実にお金は貯まっていきます。

 

 

最後に

貯金はまず続けることが何よりも大切。

少しづつでも続けていくことで貯まる喜びを味わえます。

でも頑張りすぎて自分の好きなことを我慢しすぎてはいけません。

ご褒美をたまに自分にあげつつ、将来のために、しっかりと計画を立てながら貯金をしていきましょう!

今頑張れば、将来が楽しみになるはずです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

関連記事

  • 【ワキガで悩んでる人必見!】自己対策はできる?手術法も徹底解説

  • デパコスで女優肌!美肌希望者におすすめ人気ファンデーションを紹介

  • 婚活うつに陥るアラサー女子続出!?幸せを掴む方法と法則を大公開!

  • ファンデが崩れる問題!1日崩れないおすすめのカバー力化粧下地とは

  • イチゴ鼻は肌断食で解消!毛穴の黒ずみ・角栓を取り除くやり方を紹介

  • これって婚活うつ?レベルのチェック方法と予防対策