1. TOP
  2. お役立ち
  3. 【カルシウム・マグネシウム】比率が大事!サプリで摂取する方法とは

【カルシウム・マグネシウム】比率が大事!サプリで摂取する方法とは

美容や健康を守るためには、カルシウムマグネシウムを、バランス良く摂取することが大切です。

カルシウムとマグネシウムの関係性やそれぞれの効果、効率良く吸収を促すコツなどを知っておきましょう。

毎日忙しくて食生活が乱れているという人には、サプリメントなどで補うのもおすすめです。

 

手間をかけずに、カルシウムとマグネシウムを摂取できる商品も一緒に紹介します。

 

カルシウムとマグネシウムの関係性とは

まず、カルシウムとマグネシウムのそれぞれの特徴と関係性を紹介します。

 

カルシウムについて

カルシウムは、体内に最も多いミネラルの一種で、私たちの体を作る上で重要な働きをする栄養素です。

体内には体重の約1〜2%のカルシウムが存在していて、そのうちの99%は骨や歯を形成する成分となります。

残りの1%は血液や細胞の中にあり、筋肉や神経細胞の働きを円滑にするなど、たくさんの役割を持っています。

 

マグネシウムについて

マグネシウムは、体内にある約300種類以上の酵素に働きかけるミネラルの一種です。

大人の場合、体内には約30mgのマグネシウムがあり、そのうちの約60%が骨に、残りの40%は、筋肉や臓器、血液に存在しています。

カルシウムと同じく骨を形成したり、筋肉や神経細胞の働きをサポートする役割などがあります。

 

カルシウムとマグネシウムの関係性と比率

カルシウムとマグネシウムは、バランス良く摂取することが重要です。

 

マグネシウムは、カルシウムが吸収される量を調節したり、働きを良くする効果があります。

しかし、マグネシウムを多く摂取しすぎると、カルシウムの吸収を妨げることもあるからです。

カルシウムとマグネシウムの摂取量は、2:1の比率で摂取するのが良いとされているので、お互いの作用を効果的にするために、摂取量に気をつけるようにしましょう。

 

カルシウムとマグネシウムの効果

カルシウムとマグネシウムにはどんな効果があるのでしょうか。

それぞれの働きによって、得られる効果と多く含まれる食品を紹介します。

 

カルシウムの効果

カルシウムはしっかりと摂取することで、骨量の低下によって起こる骨粗しょう症や高血圧、動脈硬化などの病気を防ぐ効果があります。

カルシウムは、神経伝達にも深く関わっているので、精神を安定される効果もあります。

 

カルシウムを多く含む食品

カルシウムは牛乳やチーズなどの乳製品に多く、干しエビやイワシなどの小魚や、大豆製品、海藻類、小松菜やチンゲン菜などの野菜類にも含まれています。

厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、15歳以上の女性のカルシウム推奨量は650mgとされています。

カルシウムが不足しないように、推奨量を摂取目安量にして、毎日の食事で意識的に摂取してみましょう。

 

マグネシウムの効果

マグネシウムには、カルシウムと同じように骨粗しょう症の予防や、精神を安定させる効果があります。

マグネシウムを摂取することで、心臓病や糖尿病、高脂血症などの予防にも役立つといわれています。

 

マグネシウム多く含む食品

マグネシウムは、アーモンドやカシューナッツなどのナッツ類、あおさや青海苔、昆布などの藻類、ごま、大豆食品、干しエビなどに多く含まれています。

厚生労働省発表の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、成人女性の18〜29歳は270mg30~49歳は290mgが推奨量になっているので、カルシウムと合わせてバランス良く摂取量を調節しましょう。

 

効率よく吸収を促すコツ

カルシウムやマグネシウムを、効率良く吸収するためのコツがあります。

早速みていきましょう。

 

働きをサポートしてくれる栄養素を摂る

骨や筋肉を結合させるために必要なコラーゲンを生成するビタミンCや、カルシウムの吸収を助けるビタミンD骨を丈夫にするビタミンKなどを一緒に摂取することで、カルシウムの働きをサポートしてくれます。

カルシウムとマグネシウムを摂る時には、吸収に効果的な栄養を一緒に摂るのがおすすめです。

 

リンの摂取量に注意

リンは魚類、乳製品、肉類などに含まれていて、カルシウムやマグネシウムと一緒に骨や歯を形成したり、筋肉や神経、脳など全ての組織に関わっています。

しかし、体にとって重要なミネラルですが、過剰摂取すると、カルシウムの吸収を妨げてしまいます。

カルシウムとリンは1:1のバランスで摂るのが良いとされているので、リンが多く含まれるスナック菓子や加工食品などの食べ過ぎには注意しましょう。

 

栄養補助できるおすすめのサプリメント

カルシウムとマグネシウムをサプリメントで摂取するなら、バランスよく配合された商品を選ぶことが大事です。

ここでは、おすすめのサプリメントを2つ紹介します。

 

バランス良く栄養補給!おすすめのサプリメント

【ディアナチュラ/カルシウム・マグネシウム】

出典:http://www.dear-natura.com/product/basiccare09.html

ディアナチュラの「カルシウム・マグネシウム」は、カルシウムとマグネシウムを2:1の比率でバランス良く配合し、カルシウムの吸収をサポートするビタミンDも入っているため、効率良く栄養を補給できます。

ディアナチュラのサプリには、「カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD」や、ビタミンB群など14種類のビタミンが配合された「カルシウム×マグネシウム+マルチビタミンなどの商品も揃っているので、他の栄養素も一緒に摂取したい時におすすめです。

 

【フジフィルムサプリ/カルシウム&マグネシウム】

出典:http://shop-healthcare.fujifilm.jp/supplement/products/calmag.html#feature

フジフィルムの「カルシウム&マグネシウム」は、こだわりの成分を高配合したサプリです。

低分子コラーゲンビタミンDも配合しているので、しっかりと栄養を補給できます。

手軽に栄養が摂れるように、噛んでも美味しいヨーグルト味になっているので、サプリが苦手な人にもおすすめです。

 

飲むタイミングについて

カルシウムとマグネシウムをサプリメントで摂取する時には、食後すぐに摂るよりも、食後2〜3時間後に摂るのが効果的です。

1日の摂取量を数回に分けて飲むようにしましょう。

また、マグネシウムは早朝と午後3〜5時頃に体内濃度が低下する傾向があるので、朝食前午後3時頃就寝前などに分けて摂取するのがおすすめです。

 

「のむシリカ」なら4つの美容ミネラルを摂取可能!

霧島連山の天然水「のむシリカは、毎日の水分補給と一緒に、体に必要なミネラルを手軽に摂取できるナチュラルミネラルウォーターです。

 

  • 爪、髪、肌、血管などの成長促進や再生の働きがある「シリカ
  • 悪玉活性酸素を抑制する「炭酸水素イオン
  • デトックス効果の高い「サルフェート
  • 糖尿病予防や脂肪燃焼をサポートする「バナジウム

 

など、美容に効果的な4つの成分が含まれているのが、特徴的です。

カルシウムとマグネシウムもバランスの良い2:1の比率で含まれているので、食事ではなかなか摂れない栄養を補うことができます。

添加物を一切使用していない無添加のミネラルウォーターであることや、ラベルの商品情報やサイトの商品詳細ページでも成分や品質管理を確認することができるので、子供からお年寄りまで安心して飲むことができます

cosmeの口コミランキングドリンク部門では第1位を獲得しており人気急上昇!

価格もお得な定期便では、購入した後でも停止や変更がいつでもできますし、ネットや電話で手軽に注文できるので、ぜひ健康や美容のサポートに活用してみましょう。

詳しくはコチラ

http://www.nomu-silica.jp/

 

栄養バランスを考えて健康と美容をキープしよう

カルシウムとマグネシウムは、健康や美容をキープしたい女性に必要な栄養素です。

ただ摂ればいいというわけではなく、摂取量に注意しながら、他の栄養とのバランスも考えた食事をすることが大事です。

食事では足りない栄養は、サプリメントなどの栄養機能食品や、「のむシリカ」を活用して補いましょう。

ただし、治療中の人や体質によっては合わない場合もあるので、商品情報を必ずチェックするのを忘れずに。

 

まとめ
  • カルシウムとマグネシウムは2:1の比率で摂るのが重要
  • 摂取目安量に注意しながら、食品などで摂取する
  • 吸収を助ける他の栄養素も一緒に摂ると効果的
  • リンの過剰摂取には気をつける
  • 食事で栄養が摂りにくい時にはサプリがおすすめ
  • 「のむシリカ」で水分と美容に効果的な栄養を一緒に補給できる
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:cawa!! 編集部

Re:cawa!! 編集部

いつもリーカワ!!の応援ありがとうございます(≧∇≦/
最新のトレンド情報をどんどんアップしていきます☆
皆さんのお役にたてるよう編集部一同頑張ります!

関連記事

  • 【ヘアサプリメント】話題のケラチントリートメント!その効果は?

  • いくら使う?女性の美容代!20代~40代までの美容代の使い道や平均をご紹介

  • 馬油おすすめランキング!美肌オイルとして使える馬油の選び方とは?

  • 腸内フローラを整えるサプリ「おなか畑」!ダイエットに効果的な理由

  • ジムで効果的に痩せる方法!ダイエット目的でジム通いしても痩せない理由とは?

  • 貧血気味な女性必見!クラクラする貧血の原因を知って症状を改善する方法