1. TOP
  2. お役立ち
  3. 気になる体の部位はなに?顔、胸、二の腕、お腹、お尻、背中、すべてのパーツを綺麗にしてバランスを整えよう

気になる体の部位はなに?顔、胸、二の腕、お腹、お尻、背中、すべてのパーツを綺麗にしてバランスを整えよう

あなたは自分の体に満足していますか?

全てパーフェクト!なんて人はあまり見かけたことはありませんし

皆それぞれ自分の体に悩みを持っていることがあるはずです。

全体の体のバランスを綺麗にしてこそ、綺麗に見えるもの。

 

お腹は太ってないけど足は太い、

全体的に細いけれど、お腹だけ出ている、

全体に肉付きが良いのに胸が小さい、

小さくても様々な悩みがあるでしょう。

それぞれのパーツを考えた改善法、綺麗にする方法をご紹介していきます!

 

顔のケア怠ってない?顔はあなたの代表格

まず初対面で会った人などが見るとき、第一に見るのは「顔」ではないでしょうか。

他の部分を見るなんて人もいますが、顔を見ない人はまずいません。

仲良くしている人でも、会ったときは必ず顔は見られています。

 

顔の骨格に関してはすぐさま対処できるものはありませんが、

小顔マッサージや顔のストレッチを行うと顔周りがスッキリしてきます。

老廃物がたまってしまっていることもあるため、マッサージをしてスッキリ小顔を目指しましょう。

 

顔のシェイプアップをして小顔になろう

骨を刺激することによって顔の骨の位置が矯正されることも。

血液やリンパの流れもスムーズになるため、むくみやたるみが気になる場合も効果的であり、小顔の効果がとてもあります。

 

①両手で拳を作り、頬骨の部分を下から押し上げる。(5秒x2回)

②両手を握り、親指の部分を鼻横から頬骨、耳方向へおし流すし、その後首の骨の横のラインに沿って耳の下から首の付け根まで押し流す。

 

口を声を出さなくてもンダいないので「あ」「い」「う」「え」「お」と大きく開けて口周りや頬全体が動くように心がえて行うと筋肉も発達するのでリフトアップにも効果的です。

 

また小顔などの骨格や脂肪を気にするよりも肌を見ている人も多くニキビや肌荒れなどを見て嫌だなと感じる人がいるのも事実です。

洗顔法などもきちんとした方法をしていくことで肌を綺麗にすることが可能なのです。

 

肌を整えて綺麗な素肌を目指そう

①朝は洗顔料をつけずに水のみで顔を洗い流す。

②強力な洗浄作用がある洗顔料は使わず、肌に優しい洗顔料を

③ゴシゴシ洗わずに優しくなでるように洗う。

④洗顔後はしっかりと肌の保湿を行うこと

1日に何度も洗顔するのは肌がボロボロになる元にもなるので朝と夜の二回で十分です。

 

顔がパンパンだと少し太って見えてしまいます。

また肌のケアをしないとニキビやシミなどもできてしまいますから、正しいスキンケアを行って肌荒れも防いでいきましょう。

 

<顔のトラブルを防ぎたい方はこちらの記事もご覧ください>

【肌断食】ニキビ・肌荒れにさよなら!何もしないスキンケアのやり方

カサカサした肌はもう嫌!乾燥肌を改善して潤いのある肌を手に入れよう

美肌に効果バツグン!健康と美容のための『馬プラセンタ』を知ろう!

 

 

胸は女性の象徴 !胸のバランスを整える

女性の代表とされる部位なので気になる女性も多いのではないでしょうか。

夏になると露出も増える時期。

これって実はあまり人には言えないけれど胸の悩みを抱えている人は多いものです。

バストは年とともに崩れやすくなるものなため、気づいた時にケアしていくことで進行を遅らせることにもなります。

垂れや張り、またボリュームが欲しいと思ったらマッサージを行ったり正しい下着を着用することで胸のバランスを整えることができます。

 

マッサージ

①二の腕から脇へ、脇から胸へ脂肪を手で寄せる

②円を作るように、胸をマッサージ

 

鍛える

胸筋を鍛えることで胸の張りや垂れたバストを持ち上げる効果が得られます。

また鍛えられることによりバストアップにも期待が持てます。

男性も鍛えれば垂れた胸元をもとに戻すことも可能でしょう。

 

下着

合わない下着を着用している人はとても多く、形を崩す原因でもあります。

本来だったら胸に着くはずの脂肪が脇や背中に流れてしまっている場合、これをもとに戻すことで綺麗なバストを維持することができます。

少々値段の張るものでも、補正下着や育乳ブラと呼ばれるものを着用すると必ず違う実感を得らえるはずです。

 

<バストアップしたい方はこちらもご覧ください>

小さい胸のコンプレックスを改善!バストアップする方法!

 

柔らかいたるんだ気になるタプタプ二の腕

腕を出す季節になると腕のタプタプ、気になりませんか?

二の腕って実は男性からもよく見られる部分の一つです。

 

食制限などではなかなか改善が見られる部位ではないので困っている女性も多いのではないでしょうか。

また普通のダイエットでは引き締まった二の腕は得られません。

二の腕の場合は、トレーニングが必要になってきます。

 

腕立て伏せで

つらい腕立て伏せは無理してしまうと継続できません。

自分ができそうな腕立ての方法で行うようにすると自然と引き締まってくるでしょう。

 

エクササイズ

腕を上げて行うようなエクササイズは二の腕にとても効果的。

ダンベルを持ったり水の入ったペットボトルなどを持って両腕を上げて持ち上げしたり、

様々な方法があります。

腕は動かしたり鍛えることで燃焼します。

 

二の腕は多少柔らかいくらいが女性はちょうど良いと思いますが、たるみすぎてタプタプしすぎてしまうのは避けたいですね。

少しでも引き締めると良いでしょう。

 

出てるよ!ぽっこりお腹を引き締めよう

お腹が太ることで、やばい!と気づく人も多いでしょう。

お腹痩せの方法は多種多様です。

 

筋トレ

腹筋することはかなり大切です。

普通の上半身を起き上がらせる腹筋でも良いですが、結構辛いですよね。

辛いけれど、継続しやすいものは

①寝っころがり両足を上にあげます

②両足を下に降ろします(床につくギリギリのところで止める)

③ゆっくり両足を上げる

これを20回ほどして、1日3セットやると腹筋は引き締まってくると思います。

 

食制限

お腹痩せは食制限で多少はどうにかなります。

タンパク質を多めにとるように心がけ、糖質が高いものは控えること。

糖質を抑えるだけで、かなりの効果が得られます。

 

1日の糖質摂取量はできれば20g程度で抑えられると良いでしょう。

糖質を減らした分は、タンパク質を摂取するように。

そうすれば健康状態も維持できます。

無理な食制限は健康状態を害しますので、我慢しすぎず、ただし多少の無理をしてでも制限してみると変化はすぐ出てくるでしょう。

 

 

ヒップアップして綺麗な形を作ろう

お尻も隠れた部分ですが、いざ見せる時になることも、ありますよね。

そんな時お尻が垂れていたり、張りがなかったり、大きかったり。

または逆にボリュームが足りなかったり。

胸同様普段見せる部分ではないですが、気になる部分の一つではあります。

 

筋トレ

スクワットはお尻を綺麗にアップさせます。

間違った体勢でのスクワットは筋を痛めかねませんので、正しい姿勢で行う事。

足を肩幅より広めに広げ、つま先は45度外側に向くように。

姿勢を保ったまま膝をつま先と同じ方向に曲げる。

下に下がる時お尻を突き出す意識で行うとうまくいきます。

両腕を頭の後ろにあげたり、その時に2リットルのペットボトルなどを持って行うのも良いです。

 

エクササイズ

①立った状態で壁に片手を置いて、背筋を伸ばし、片足を後ろに上げます。

その動作を片足10回ほど繰り返しましょう。

②うつ伏せでの状態になり、上半身をしっかり起こして顔はまっすぐ正面を向きます。

ては肩幅に開き、ひじから肩にかけて90度保つように。

片足の膝を曲げてそのまま足を持ち上げましょう。

ゆっくりとした動作であげる、下げるの動作を10回ほど繰り返します。

キュッとしたお尻をゲットするためには、お尻は鍛えることが大切です。

 

足痩せしてスッキリ美脚になろう

太もものセルライト、むくんだふくらはぎ

お腹は頑張って痩せれても足は痩せない!とイライラしたことがある人もいるのではないでしょうか。

ではどうしたら足痩せができてスッキリした状態になるのでしょうか

 

筋トレ

足やせの筋トレはいくつもの種類があります。

①スクワット

ヒップとともに足やせにももちろん効果があります。

②仰向けに寝て、膝を立てます。

膝の間にボールやペットボトルなどを挟み、腰を上げ下ろす動作を繰り返します。

 

マッサージ

①両手を下から上へ交互へさするようにして、揉み解す

②拳を作り足に当てて、揉み解す

③両手を足を包み込むようにして、足を絞るようにさする

リンパの流れを意識して行うマッサージは足全体を刺激するので効果があります。

 

背中は贅肉が落ちにくい!背中美人になろう

背中に脂肪があったり、姿勢が猫背だと綺麗な背中とは言えません。

猫背になる原因としては、筋肉の衰えで正しい姿勢が保てなくなるためです。

そして使わない筋肉の周りに余計な脂肪がついてしまうのです。

 

背中の脂肪は落ちにくい!早い段階で対処しないとお肉が定着してしまうことに。

では背中の贅肉を落とすにはどうしたら良いでしょうか。

背中で重要になってくるのが肩甲骨です。

 

筋トレ

①上半身を前に45度程度にそらした状態で手を下に降りします。

ダンベルやペットボトルを両腕に持ち、そのまま横に腕を上げ下ろしを繰り返します。

ゆっくりとした動作で行うと良いです。

②うつ伏せになり、両手、両足を伸ばして、床につかないように少し浮かせます。

その状態で上半身、下半身を同時に上にあげます。

15秒ほどそのまま姿勢を保ち、ゆっくりと元に戻します。

これを3回x3セットほど行います。

背筋を鍛えるのは慣れていないと難しいものですが、頑張って続けて背中痩せを頑張りましょう!

 

 

最後に

各部位を綺麗に整えていくことで綺麗なボディバランスを得ることができます。

全てを完璧にすることはかなりの根気がいりますし、意思がないとできませんが

本気で体を綺麗にしたいと思ったら意識をしっかりと持って少しづつでも継続していくことが大切です。

 

筋トレすることによって健康状態も良くなりますし、もちろん運動することで中身から綺麗になります。

メリハリのある体を得るためにしっかりと自分の今の状態を把握して

気になる部分を引き締めていきたいですね!

 

<関連ページ>

健康的に痩せられる人気の酵素ダイエット!効果的に痩せる方法まとめ

青汁の美肌やダイエットの効果とおすすめの飲み方!青汁の人気ランキング・口コミまとめ

カラオケで歌って楽しく脂肪燃焼!カラオケダイエットで痩せよう

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

美容の専門学校を卒業してエステの仕事をしています!様々なメーカーの化粧品なども扱ってるので化粧品についても知識があります!美容と健康の最新情報を美容の専門的な角度から知識を共有していきます☆応援よろしくおねがいします ʕ•ӫ̫͡•ʔ

関連記事

  • 【セレブ御用達】頑張らずにダイエット!話題のほうれん草チラコイドの効果や口コミまとめ

  • 奥二重でも自然にアイプチができる!アイプチの基本のやり方を解説

  • 【ソイプロティン】女性らしいカラダ作りをする美容効果について

  • 【夢占い】夢にはどんなメッセージがある?豊かな睡眠を取ろう!

  • カラコンをつけたら可愛くおしゃれ度アップ!カラーやサイズでカラコンを効果的に活用

  • その顔のシミ、諦めてない?化粧では隠しきれないシミを消して綺麗になろう