1. TOP
  2. お役立ち
  3. 薄毛、パサつき、うねり…髪の毛の悩みを改善!髪の毛の正しいケアと老化予防対策で美しい髪を維持する方法

薄毛、パサつき、うねり…髪の毛の悩みを改善!髪の毛の正しいケアと老化予防対策で美しい髪を維持する方法

年齢とともに落ちていく毛量、気になったことはありますか?

女性ホルモンに大きく影響しており、当然年齢が上がるとともに減少していくため、自然と髪の影響が…

ボリュームが落ちる以外にも、髪の水分がないパサつきや、クセが多くあることで老けて見えることもあります。

 

髪は女の命!

悩み別に早めの対策をして美しい髪を保てるように、老け髪対策をしましょう!

 

 

髪の老化の原因は何?

髪のせいで老けて見える、髪の老化の一番の代表はやはり薄毛や抜け毛です。

薄毛の原因は、髪を支えている頭皮の血管収縮や血流の低下が大きな原因とされています。

また大きく影響しているのは女性ホルモンの減少によるもの。

 

加齢とともに減少していき、髪が細くなりボリュームがなくなっていってしまいます。

更年期後に一気にボリュームがなくなってしまう女性が多いかと思いますが、これは女性ホルモンによる影響が大きいからです。

 

薄毛以外にも、年齢が上がっていくと、髪が切れやすくなったり、パサつきがひどかったり、くせっ毛が増してうねりまくる毛に悩まされます。

 

様々な理由によって髪にダメージが起こり、髪の老化が進行してしまうのです。

髪の老化は進んでしまうと、放っておいておくだけでは若々しい毛を取り戻すことはできません。少しでも髪のダメージを防ぐような方法や、予防をしてアンチエイジングをしていく必要があります。

 

 

老けて見えるよ!髪の抜け毛・薄毛対策

 

若いうちから栄養不足などが原因だったりもしますが、30代を超えてきた時に薄毛が気になった場合はホルモンの減少が原因と考えた方が良いです。

 

基本的に毛の生え変わりというのは、毛が生まれてから抜け落ちるまで3~7年程度。

そして髪にも成長期というものがありますが、成長期には髪も増量していきます。

 

しかし成長期を維持するためのエストロゲンが低下していくことで、結果的には髪が成長せず、全体のボリュームが落ちていき薄毛になっていってしまいます。

また長時間のパソコン作業で起こる肩こりや、溜まってしまうストレス、歯を食いしばって我慢することが多い女性も薄毛になりやすい。

 

なぜかというと頭皮が凝り固まってしまい、血管が収縮して血流が悪くなることで薄毛になりやすくなるのです。

そのため頭皮を柔らかくすることが抜け毛・薄毛対策につながります。

 

頭皮マッサージの仕方

①親指を側頭部の骨に引っ掛けます。親指以外の指は後頭部に回して固定。

②親指を上に引っ張って、口を開け閉めします。

①親指を耳の上付近において親指以外を後頭部に広げるようにして置く。

②指の腹でしっかりと骨を揉むようにして10~20秒ほど小刻みにもみほぐします。

①こぶしを握った時にできる指の平な部分を側頭部に当てて小刻みに10~20秒ほど動かします。

①こぶしを握った時にできる指の平な部分を耳の上から襟足にかけて動かしていきます。

①側頭部、襟足、首筋まで圧をかけながら指で流していき、鎖骨まで動かします。数回行います。

この一連の流れを行い、凝り固まった頭皮を柔らかくして薄毛対策を行っていきましょう。

 

薄毛が気になるなら育毛剤を使う

育毛剤は頭皮の血流をアップさせ、毛量の再生促進がある成分が含まれています。

育毛剤は薄毛になってから使用するものだという女性も多いと思いますが、実際に薄毛になってしまう前に使用することで予防にもなります。

 

■マイナチュレ 育毛剤

お肌が弱いひとでも使える、安心と効果を追求した無添加の育毛剤

出典:https://www.my-nature.jp/products/scalpcare

 

■ベルタ 育毛剤

業界最大級の育毛・頭皮ケア成分56種類を99.9%配合した、女性用の無添加ナノ育毛剤

出典:https://belta-shop.jp/user_data/belta_hairlotion.php

 

マイナチュレやベルタの育毛剤が特に人気であり口コミの評価も高いため、おすすめです。

 

 

 

お手入れしてないように見えてしまう!髪のうねり・くせっ毛対策!

うねって綺麗なストレートにならない!そんなことってありますよね。

このうねりやクセの強い毛の原因は、毛根が斜めになり、毛穴がゆがんでいるから起きてしまいます。

 

このうねりも加齢とともに増えていってしまいます。

また湿気が加わったり、うねりが目立つとツヤもなくなっていきます。

 

うねりを減らすシャンプー

髪は油分が少なくて湿度が高い時にうねりやすくなります。

そのため油分を落としすぎないシャンプーを使用しましょう。

アミノ酸系の洗浄料を使用するのが良いです。

 

■クイーンズバスルーム

やさしい洗浄力と優れた保湿力で髪の内部に多量の水を止めることができる。

水の力でうねりを抑えてくれるシャンプー

出典:http://queensbathroom.jp/contents/tryal_set/index.html

 

■ハーブガーデンシャンプー

子供の頃のような美しい髪を取り戻す。

天然由来成分100%のハーブガーデンシャンプーでか髪本来の美しさへ。

出典:http://www.herbgarden-sf.com/

 

うねりを減らす洗い方

うねりを減らすには洗い方も考えることが大事。

泡全体を髪全体に行き渡らせ、髪をこすり合わせるように洗うのではなく、泡を根元から毛先まで全体的に行き渡らせるようにしてください。

 

皮脂が多くない状態の髪であれば行き渡らせるだけで汚れは落ちます。

シャンプーを流し終わった後は、乾燥を防ぐためにトリートメントをします。

トリートメントも油分が多いものを選びましょう。

 

手ぐしで良いので全体に行き渡らせるように丁寧に行いましょう。

うねりはあるけど髪が傷んでいない場合はコンディショナーでもOKです。

 

 

清潔感が足らないように見えてします!髪のベタつき対策!

髪がべたつく!これは自分しか分からなかったりするかもしれませんが、嫌な部分ですよね。

髪がべたつく原因は、髪についている皮脂が原因です。

 

頭皮の過剰な皮脂が出て、髪に皮脂が付着することによってべたついた髪に見えてしまいます。

皮脂が入り込んでべたついた髪は、しっかりと脱脂力の強いシャンプーで洗うことが大事。

 

ベタつきをなくすシャンプー

皮脂を落として、洗浄力の強いシャンプーを使いましょう。

コンディショナーは油っ気のないものを使いましょう。

 

■スカルプD ボーテ

 

出典:http://www.angfa-store.jp/ITEM/BTSPN10XS1

 

■haru 黒髪スカルプ・プロ

出典:http://www.haru-shop.jp/lp/scalp/170206/index.html

ベタつきをなくす洗い方

ベタつきをなくしたければ、しっかりと揉み洗うことを意識しましょう。

髪についてしまった酸化した皮脂は、なんども根元から毛先までを握るように揉み洗いすることで改善されます。

注意したいのは髪同士をこすり合わせてしまうと傷んでしまうので優しく揉み洗うようにすることです。

 

 

傷んでいると思われる!髪のパサつき対策!

髪が傷んでパサついてしまう!これは若い方でもよくあることです。

カラーリングやパーマなどでダメージが髪に起こり、タンパク質や水分が流出してしまうことで結果的に髪がパサついて傷んでいるように見えてしまいます。

 

毛先はダメージがさらに起こりやすい部分のため、伸びるほどに髪が広がっていくようにも見えてしまいます。

 

パサつきをなくすシャンプー

パサつきがきになる人は、髪が乾燥しているので、洗浄力がマイルドなシャンプーがオススメです。

保湿成分が強めの、アミノ酸系のシャンプーを選択しましょう。

 

■守り髪 ベースメイクシャンプー

出典:https://www.mamorigami.co.jp/

 

■モーガンズ

出典:https://mogans.jp/products/detail.php

パサつきなくす洗い方

髪がパサつく場合は、まず入念に予洗いをします。

予洗いすることで髪の汚れも取れやすくなるためです。

そしてシャンプー時はゴシゴシ強く洗うことは避けて、指の腹ではさしく揉みこむように洗いましょう。

パサついた髪に必要なのが洗い方もそうですが、髪の乾かし方が大事です。

 

①根元から乾かしていく。この時根元を起こしながら乾かしていくと良いです。

近すぎず遠すぎずの距離で熱を与えすぎないようにしてください。

同じ箇所にずっと当て過ぎると痛む元ですので注意。

 

②サイドは髪の下から上へとドライヤーをかけていく。

 

③全体的に乾いてきたら、冷風を当てて冷ましていきましょう。

 

冷風を当てることで髪を引き締め、ツヤが出るようになります。

頭皮や根元、毛先まで丁寧に当てていき、もう乾いたかな?と思った1分後くらいにドライヤーを止めましょう。

 

水分が含んだような状態だと乾かし不足ですし、熱風を当て過ぎると傷んで広がってしまいますので自分の髪の状態を都度確認しながら丁寧に乾かして行ってください。

 

最後に

女性の髪の悩みはつきものです。

なかなか完璧には近づけなくても、予防や対策をしていくことで美しい髪へと近づいていきます。

自分が一番気になる部分を対策して、しっかりと若々しい髪を保てるようにしていきましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

美容の専門学校を卒業してエステの仕事をしています!様々なメーカーの化粧品なども扱ってるので化粧品についても知識があります!美容と健康の最新情報を美容の専門的な角度から知識を共有していきます☆応援よろしくおねがいします ʕ•ӫ̫͡•ʔ

関連記事

  • ホルモンバランスが崩れる原因は?サプリで整える方法を徹底調査!

  • 冷え性は生活習慣を改善することで治る!対策をして冷えを解消しよう

  • 痩身エステの最高峰!医療から開発された「ハイフ」の効果に迫る

  • 断食で見た目美人に!その効果や半日・1日・3日の体重の変化とは?

  • ジムで効果的に痩せる方法!ダイエット目的でジム通いしても痩せない理由とは?

  • 足裏の臭い対策ジェル ニャオワンを購入して使ってみた結果・口コミまとめ