1. TOP
  2. ダイエット
  3. 難消化性デキストリンはダイエットに効く!効果的な飲み方と危険性は?

難消化性デキストリンはダイエットに効く!効果的な飲み方と危険性は?

テレビCMや雑誌などで、目にすることが多くなった食物繊維「難消化性デキストリン」。

難消化性デキストリンは、整腸作用や腸内環境を整えることで有名ですが、実はダイエット効果もあるのです。

今回は、難消化性デキストリンのダイエット効果や危険性、おすすめの健康食品をご紹介していきます。

難消化性デキストリンって?

「そもそも難消化性デキストリンって何?」

と初めて聞く人は思うのではないでしょうか。

難消化性デキストリンは、現代人の食物繊維不足を解消するために作られた機能性成分で、日本だけでなくアメリカでもその安全性が認められています。

原材料であるトウモロコシや小麦などのでんぷんを加水分解して、取り除き分解されなかった「難消化性」の部分を精製して作られた水溶性食物繊維なのです。

難消化性デキストリンを摂取すると、腸内細菌が活発に働きます。腸内環境を改善するための整腸作用があるのはもちろん、他にもさまざまな働きがあります。

  • 食事後の血糖値の上昇を抑制する作用
  • 食事後の中性脂肪の上昇を抑制する作用
  • 糖質の吸収を遅らせる作用
  • 中性脂肪やコレステロールを減らす作用
  • ミネラルの吸収を促す作用

また、加工性にも優れており消費者庁で許可された特定保健用食品の約30%に、機能性食品素材として採用されています。

難消化性デキストリンが含まれる機能性表示食品の中には、トクホ飲料で人気のあるキリンメッツコーラや十六茶Wなどの商品もあります。

3つのダイエット効果

難消化性デキストリンという成分は、健康だけでなく3つのダイエット効果があります。

内臓脂肪を低減させる

内臓脂肪とは、内臓の周りや腸間膜などにつく脂肪のことをいいます。

内臓脂肪が増えてしまうと、肥満の原因になるのはもちろん、糖尿病や高血圧などさまざまな病気を引き起こしてしまう可能性もあるのです。

難消化性デキストリンには内臓脂肪を減らす働きがあるため、習慣的に摂取することで内臓脂肪を低減させることができます。

脂肪の吸収速度を低下させる

中性脂肪は体に必要なエネルギー源ですが、体内に必要以上に蓄えられてしまうと、肥満や動脈硬化などの原因にもなります。

難消化性デキストリンは、脂質の吸収を抑え、食後の中性脂肪の上昇を緩やかにする効果があります。そのため、油が多い食事を摂るとき一緒に摂取すれば、脂肪の吸収速度を低下させることが可能です。

便秘改善

難消化性デキストリンに含まれる食物繊維は、耐酸性に優れている水溶性食物繊維です。

この水溶性食物繊維は、腸内細菌の発酵を受けやすく、腸内環境の改善に有効性のある乳酸菌などを増やしてくれます。そのため、習慣的に飲み続けることで便秘を改善することができます。

大量に摂取したら危険性・副作用はある?

あらゆる効果が期待できる難消化性デキストリンですが、大量に摂取してしまうと副作用が出てしまう可能性があります。どのような危険性や副作用があるのかみてみましょう。

難消化デキストリンには糖質も含まれており、過激摂取は糖尿病や肥満などの危険性がでてきます。そのため、1日の摂取量の目安は「約5g」です。

この量を守って毎日摂取すれば、健康やダイエットにさまざまな効果を与えてくれます。

しかし、もっとたくさんの効果を得たいと必要以上の量を摂取してしまうと、副作用が出てしまいます。

【難消化性デキストリンの副作用】

  • 下痢になる
    難消化性デキストリンを大量摂取するということは、食物繊維を多く摂取することです。食物繊維を摂りすぎると、腸の中の水分量が整えることができなくなってしまいます。そうなると、お腹が緩んでひどい下痢になってしまう場合があります。
  • 便秘になる
    難消化性デキストリンを大量摂取すると、善玉菌が活発になります。しかし、それと同じように悪玉菌も増殖してしまうのです。悪玉菌が増殖すると、腸内環境が悪くなってしまい便秘になってしまいます。

この他には、難消化性デキストリンを大量摂取しても副作用はありません。

しかし、副作用である下痢や便秘がひどくなると私生活に影響を及ぼすので、どんなに早く効果を得たくても1日の摂取量の目安は守るようにしましょう。

手軽に摂取するなら「おなか革命」

難消化性デキストリンを摂取する製品はいろいろあります。しかし、健康だけでなくダイエット商品としても手軽に摂取したいなら「おなか革命」がおすすめです。

出典:https://onakakakumei.com/

おなか革命は「排出」「補給」「育成」の3ステップで、健康的な腸内環境を作ってくれます。

また、おなか革命に含まれるのは、難消化性デキストリンはもちろん、大豆イソフラボンや乳酸菌生産物質、亜鉛含有酵母などの8つの成分です。

これらの成分が腸内環境を整えるのはもちろん、体にたまりやすいコレステロールや脂質などを体内から排出してくれるので、ダイエットにも効果を発揮してくれます。

あらゆる成分を1粒にギュッと詰め込んだおなか革命は、手軽に摂取することができ、体調に合わせて補給量を調整することも可能です。

口コミ

おなか革命は、腸内環境を整えるだけでなくダイエットにも効果を発揮してくれます。ただ、初めて知った人は本当に効果があるのか心配ですよね。

そんな人のために、実際に使った人たちの口コミをご紹介します。

飲みはじめてすぐは変化は感じなかったのですが、2週間くらいたった頃に朝から感じるお腹の膨満感を感じなくなりました。朝に1回という感じにお通じの調子がほぼ定期的になった事と、鼻炎症状がかなり出にくくなったのでとても助かっています。

私はハウスダストにアレルギーがあり、通年性でちょっとでもチリや埃を吸い込んでしまうとくしゃみや鼻水が出ますが、ここ最近はよっぽど埃くさいようなところに行かない限り症状が出ないので、体質がちょっとずつ変わってきてるのかなと思いました。続けることでいい結果を得られそうです。

酵素系サプリメントはいろいろ試しているんですが、最近フリマで安く売られていたので買ってみましたがなかなか体に合うみたいです。特にお腹がたまにガスで張っていたのですがそれがすっとなくなりました。体調にもいい影響出ているみたいなので継続しようと思ってます。

腸内環境を整えるサプリ、便秘がちなので飲んでます。それにおなかの菌が整っていると風邪もひかないし、老廃物がたまらないのが一番ですよね。一日2粒飲んでますが体調によって、飲む量を少し変えてもいいみたいだから、自分の体調を気にするようにもなりました。ちゃんとお通じがよくなるので効果ありますね!酵素系サプリは以前に飲んだことがありますが、こちらの方が体に合っていると思う。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10160672/reviews

この口コミを見て、自分でも効果を実感したいと思ったらぜひ1度試してみてはいかがですか?

おなか革命で腸活しよう!

難消化性デキストリンのダイエット効果や副作用についてご紹介しました。

難消化性デキストリンは、健康やダイエットに効果を発揮してくれます。

ただ、過剰に摂取してしまうとさまざまな副作用が出てしまいます。そうならないためにも、1日の摂取量を守る必要があるのですが、1つ1つ製品に含まれる成分量を調べるのは大変ですよね。

おなか革命なら、そんな手間もなく簡単に飲むことができ、体調に合わせて量を変えることもできます。

手軽にとれるおなか革命で腸活を行い、ダイエットはもちろん健康な体を手に入れましょう。

 

まとめ
  • 難消化性デキストリンは、小麦やトウモロコシ由来の水溶性食物繊維
  • 内臓脂肪の低減、脂肪の吸収速度を低下、便秘改善がダイエットに効果を発揮する
  • 大量摂取すると、下痢や便秘という副作用がでる
  • おなか革命はカプセルなので簡単に摂取することができる
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

本田 久美子

本田 久美子

☆プロフィール☆
子育て真っ最中のママライターです!
若い頃から美容に関することが好きで、今はママの観点からから健康に関する情報も興味を持っています。
私が知り得た情報を皆さんと共有し、役に立てればと思ってますので、応援よろしくお願いします☆

関連記事

  • 究極の全身美容成分「シリカ」!モデル絶賛の【シリカ水】ランキング

  • 3000円以下で買えるデパコス!コスパは最強なのに可愛く実力のあるリップをご紹介

  • 我慢いらず!高カカオチョコレートで簡単ダイエット!決まった量を食べるだけで効果的に痩せる方法

  • ドラックストアで買える!人気の【アミノ酸シャンプー】おすすめ5選

  • 貧血気味な女性必見!クラクラする貧血の原因を知って症状を改善する方法

  • お酢の効果はやっぱりすごい!お酢ダイエットで健康痩せを目指そう