1. TOP
  2. 美容
  3. ヘアオイルでサラサラ潤う髪を実現!究極のおすすめ人気ランキング

ヘアオイルでサラサラ潤う髪を実現!究極のおすすめ人気ランキング

 2018/03/10 美容
この記事は約 10 分で読めます。

「髪が乾燥してパサつく」

「毛量が多くて髪が広がる」

「ダメージで切れ毛や枝毛ができている」

 

そんな悩みを抱えている女性におすすめしたいヘアオイル

保湿力が高くしっかりとダメージから守ってくれるヘアオイルは、うるおいのあるツヤ髪やサラサラとしたまとまり髪を目指すことができます。

 

今回はヘアオイルの効果や特徴、選び方と合わせて、おすすめ商品をランキング形式で紹介します。

ぜひお気に入りの商品を見つけてみましょう。

 

ヘアオイルを使う効果とは?

ヘアオイルは、髪の毛をコーティングして水分の蒸発を防いだり、乾燥やドライヤーの熱、摩擦、紫外線などから髪の毛を守ってくれるヘアケアアイテムです。

保湿力のあるオイルを使うことで、パサつきのないツヤツヤの髪の毛に整える効果があります。

ヘアオイルとトリートメントの役割は違う

ヘアオイルとトリートメントは髪の毛に与える効果に違いがあります。

 

【主な役割】

  • トリートメント⇒髪の毛を補修して、状態を良くする
  • ヘアオイル⇒髪の毛を保湿してダメージから守る

 

トリートメントの主な目的は、傷みのある髪の毛を補修することです。

配合された補修成分によって、カラーリングやパーマ、ドライヤーなどのダメージで傷んだ髪を内部から補修します。

ダメージ予防も修繕もしたいという時には、トリートメントとヘアオイルを一緒に使ってみましょう。

市販のヘアオイルには2種類のタイプがある

市販のヘアオイルには、大きく分けて2つの種類があります。

それぞれの特徴を見てみましょう。

 

・植物性ヘアオイル

天然の植物から抽出した植物性オイルを使ったヘアオイルです。

保湿効果が高く、髪の毛や頭皮への刺激が少ないことや、ビタミンやミネラルなど栄養を含んでいることが特徴です。

 

【代表的な植物性オイル】

  • オリーブオイル
  • ホホバオイル
  • アルガンオイル
  • ボタニカルオイル
  • 椿オイル

 

配合成分や製造方法によって、使用感や香り、効果などは異なります。

同じ植物性オイルを使っている商品でも違いを感じることがあるので、自分の好みに合った商品を見つけてみましょう。

 

・ミネラルオイルベースのヘアオイル

石油を精製して作られたミネラルオイルを、植物性オイルに混ぜて作られているのがミネラルオイルベースのヘアオイルです。

ミネラルオイルは肌への刺激が少なく酸化しにくいことから、ワセリンやベビーオイルなどさまざまな化粧品に使用されています。

同じ鉱物性のシリコンオイルもヘアオイルに使われますが、どちらも髪の毛をコーティングして、外部刺激から保護する効果に優れている成分です。

 

ただし、頭皮につけてしまうと皮膚を覆って皮膚呼吸の邪魔をしたり、皮脂が分泌しにくくなって乾燥を招くことがあります。

髪の毛の中間〜毛先につけるようにして上手に活用しましょう。

ヘアオイルの選び方

ヘアオイルといってもその種類はさまざま。

自分に合ったヘアオイルを見つけるには、髪質や好きな香り、使い方で選ぶのがポイントです。

美容院で髪質にあったものを選んでもらう

髪の状態は人によって異なるため、同じヘアオイルを使っても効果が一緒とは限りません。

ダメージやくせ毛、パサつきなどのトラブルを感じている髪には、原因や状態に合わせて成分を選ぶことが大切。

髪質別に硬い・柔らかい髪専用の商品もあるので、まずは自分の髪の毛をチェックしてみましょう。

 

自分の髪に合ったヘアオイルがわからない時には、解決したい悩みや仕上がりを美容師さんに相談してみるのもおすすめです。

好きな香りのヘアオイルを選ぶ

ヘアオイルには、ローズ系・フルーティー系、フローラル系などたくさんの香りの種類が揃っています。

毎日気分よくヘアケアをするなら、香りも重要ポイント。

香りの良いヘアオイルを選ぶことで、ヘアフレグランスの代わりにもなり、優しくふわっとした香りは周りにも好印象を与えます。

お店でテスターを試してみたり、商品説明や口コミを参考にしながら自分の好きな香りを選んでみましょう。

頭皮ケアするなら頭皮にも使えるものを

ヘアオイルと一緒に頭皮をケアしたい時には、頭皮にも使えるヘアオイルを選ぶようにしましょう。

シリコンが配合されているヘアオイルは頭皮ケアには向いていないため、植物性ヘアオイルを選ぶのがポイントです。

 

オイルを使って頭皮を保湿すると、乾燥によるフケやかゆみを防ぐ効果が期待できます。

また、シャンプーの前のオイルマッサージは、皮脂汚れを落ちやすくする効果も。

ニオイやベタつきが気になる時や、週1回のスペシャルケアとして取り入れてみましょう。

オーガニックなら髪にも頭皮にも安心

植物性ヘアオイルを使うなら、髪にも頭皮にも安心なオーガニックヘアオイルがおすすめです。

オーガニックヘアオイルを選ぶ時の注意点や成分について解説します。

市販品は成分を確認してから購入して

農薬や化学肥料を使用しない有機栽培で作られたものをオーガニックといいます。

環境にも体にも優しいオーガニック成分を原料にしたヘアオイルは、髪の毛や頭皮に使う時に安心できます。

 

商品を選ぶ時にはオーガニック認証を受けているものがおすすめ。

成分表示もしっかりとチェックして、余計な成分が入っていないことも確認しましょう。

皮脂に近いケア成分で髪を潤す

オーガニックヘアオイルでおすすめなのが、「ホホバオイル」「アルガンオイル」を配合した商品です。それぞれの特徴を見てみましょう。

 

・ホホバオイル

ホホバの種子から抽出したオイル。

ホホバオイルにはワックスエステルという保湿成分が含まれていて、人の皮脂に近い性質でなじみがよく、サラサラとしたテクスチャーが特徴です。

・アルガンオイル

アルガンツリーの種子から抽出したオイル。

オレイン酸やリノール酸、ビタミンEを含み、酸化しにくいのが特徴です。

こちらも皮脂に近い性質を持っているので、浸透しやすいオイルです。

髪や頭皮によくなじみ、潤いをサポートするオーガニックヘアオイルをぜひ使ってみましょう。

おすすめのヘアオイル人気ランキング

たくさんのヘアオイルの中から、お気に入りを見つけるために。

おすすめ人気ランキングを紹介します。

 

【1位】mogansディープモイストオイル

出典:https://mogans.jp/lp03/?adcode=a82

 

ブランド名:mogans(モーガンズ)

公式HP:https://mogans.jp/lp03/?adcode=a82

容量・価格: 50ml   2,700円(税込)

 

【商品説明】

フランスの国際有機認定機関「エコサート」の認証を受けたアルガンオイルを使用し、12種類の天然エッセンシャルオイルを配合しています。

髪の毛・頭皮・全身に使える完全無添加・天然成分100%の万能オイル。

1本で艶髪と艶肌を目指したい方におすすめです。

 

【2位】リピアミューズ パーフェクトヘアオイル

出典:https://odecomart.com/lipiaoil.html?ad_key=oila8

 

ブランド名:ODECO.MART(オデコマート)

公式HP:https://odecomart.com/lipiaoil.html?ad_key=oila8

容量・価格:100ml 2,500円(税抜)

 

【商品説明】

12種類の植物オイルと4種類の植物エキス、シリコンを配合し、ケアをしながら髪の毛をきれいに見せることにこだわったヘアオイルです。

気分で選べる2つの香り。

定期購入なら特別価格2,300円からはじめられます。

2本セットもあるので、どちらの香りも試したい方はチェックしてみましょう。

 

【3位】ヴェレダ オーガニックヘアオイル

出典:https://www.weleda.jp/shopping/%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA/%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%B1%E3%82%A2/WELEDA/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB/2_130.action

 

ブランド名:WELEDA(ヴェレダ)

公式HP:https://www.weleda.jp/

容量・価格:50mL ¥2,160(税込)

 

【商品説明】

美容液、ヘアパックとして使えるオーガニックヘアオイル。

ピーナッツ油、アカツメクサ花エキス、香料、ゴボウ根エキスを配合し、髪の毛と頭皮を健やかに整えます。

しっとりツヤツヤの美髪を目指したい方、敏感肌の方にもおすすめです。

 

【4位】ロクシタン ファイブハーブス リペアリングヘアオイル

出典:

https://jp.loccitane.com/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%B9-%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB,123,2,67085,696923.htm

 

ブランド名:LOCCITANE(ロクシタン)

公式HP:https://jp.loccitane.com/

容量・価格:100ml 3,800円(税抜)

 

【商品説明】

ゼラニウムやイランイランなど、5つのエッセンシャルオイルで乾燥によるダメージやうるおい不足をケアします。

さらっとしたテクスチャーが使いやすく、香りの良さとなめらかな仕上がりが人気のヘアオイルです。

 

【5位】ロレッタ ベースケアオイル

出典:

http://www.loretta-jp.com/products/oil/index.html#link01

 

ブランド名:Loretta(ロレッタ)

公式HP:http://www.loretta-jp.com/

容量・価格:120ml 2,600円(税抜)

 

【商品説明】

ダマスクローズオイルを配合し、ローズの香りが広がるヘアオイル。

サラサラとした髪に仕上がるため、オイルのベタつきが気になる方に使いやすいアイテムです。

ヘアオイルを使って美容院帰りのサラサラをキープ

美容成分や補修成分が配合されているヘアオイルを使えば、保湿だけでなく髪の毛を健康な状態に導くことも可能となります。

 

ヘアクリームの代わりにスタイリング剤として使う方も多く、美容院帰りのまとまりのあるサラサラ髪を実現できます。

 

今までヘアオイルは使いにくいと感じていた方は、今回紹介した選び方やポイント、人気商品を参考にして、自分の髪質に合ったヘアオイルを使ってみましょう。

 

まとめ
  • ヘアオイルは髪の毛を保湿してダメージから守るアイテム
  • 植物性ヘアオイルとミネラルオイルベースのヘアオイルがある
  • 髪質・香り・使用感で選ぶのがおすすめ
  • 髪にも頭皮にも使うならオーガニックヘアオイルが安心
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:cawa!! 編集部

Re:cawa!! 編集部

いつもリーカワ!!の応援ありがとうございます(≧∇≦/
最新のトレンド情報をどんどんアップしていきます☆
皆さんのお役にたてるよう編集部一同頑張ります!

関連記事

  • 20代・30代・40代別!おすすめ人気プチプラ化粧下地ランキング

  • アイメイクの順番で化粧崩れをなくす!1日中直し要らずのメイク方法

  • 筋膜はがしダイエット!セルフで行うやり方とその効果を徹底紹介

  • 間違った無理な角栓ケアしてない?毛穴のブツブツをきれいに取り除く正しいケア方法

  • 【サルフェート】デトックス・美容効果の高い成分について解説

  • 【厳選】乾燥肌にやさしい!ボディローション人気おすすめランキング