1. TOP
  2. お役立ち
  3. ケイ素水で簡単ダイエット!その美容効果と副作用について徹底紹介!

ケイ素水で簡単ダイエット!その美容効果と副作用について徹底紹介!

 2017/02/04 お役立ち ダイエット 健康 美容
この記事は約 9 分で読めます。

「生活に取り入れやすいダイエットがしたい。」

「簡単にすぐ痩せるダイエットがいい!」

こんな風に、時間に追われる女子にオススメしたいのが、ケイ素水ダイエットです。

 

ケイ素水ダイエットとは、名前の通りケイ素入りの水を飲むだけでOKという、誰でもできるカンタンなダイエット方法のこと。

ケイ素の持つデトックス成分を身体に取り入れることで代謝が上がり、痩せやすい体質へと改善が期待できるとされています。

それではこれから、ケイ素水の持つダイエットへの作用、副作用、ケイ素水ダイエットの方法やコツについて、詳しく見ていきましょう!

 

ケイ素水とは?

ケイ素水とは、人体、水晶、土、植物など、地球上のあらゆるものに存在している「ケイ素」を含有した飲料水のことです。

ダイエットに嬉しいデトックス効果や、美肌美髪への効果が期待できる飲料水で、ミランダ・カーや、キャメロン・ディアスなどの世界的人気を誇る女優、モデルたちも愛飲しています。


また、美容科学の分野でも注目を集めており、「二酸化ケイ素(=シリカ)」を配合した「シリカ・ウォーター」の摂取をすすめる美容クリニックも複数あります。

 

ケイ素水の効果・効能とは?

 

ケイ素水の効果は様々ありますが、大きく分けて「美容」「健康」の両方に良いと言われています。

といっても、ケイ素水の持つどのような効果が健康的でキレイにしてくれるのか、気になるところですよね。

この項目では、ケイ素水の持つ効果について、ワケも含めて具体的に紹介していきます。

美容への効果

ケイ素水はいくつかの美容効果がありますが、

  • ダイエット
  • 美肌
  • 美髪

上記3つに対して、特に発揮されやすいようです。

【美容効果①ダイエット】

血液は全身に栄養を運んで、古い体内物質を排出し、新しい栄養を取り入れるための働きも促します。
この働きを「代謝」と呼びます。

ケイ素水には上記の働きを活性化させ、身体の機能を活発にする効果があると考えられています。


例えば、腸の働きが活発になって、腸内に留まった「コレステロール(=脂質)」や、水太りの原因にもなる「老廃物」を、便を通じて排出しやすくする。

また、運動時に糖や脂肪のエネルギーの消費が活発になり、「痩せ体質」を促すきっかけにもなるのだそう。

 

さらに、代謝が活発になると、身体の血行が良くなり、血液中の白血球や免疫機能を持つ細胞も活発になります。

このため、風邪や病気にも罹りにくい、健康体質になることも期待できるのです。

 

【美容効果②美肌】

ケイ素水は、血行促進、皮膚の細胞を修復し、肌を健康的な状態に修復させる働きを持っています。

それと同時に、美肌に欠かせない成分、

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

などをを作り上げて、持ち前の高い浸透性によって細胞の奥深くまで行きわたらせる作用を発揮します。

コラーゲン等のタンパク質は、肌の細胞同士を接着させることで乾燥を防ぐほか、水分をキープして肌の保湿を促す成分です。

これらの作用は肌の弾力性を高めて、ハリのある美肌を作るほか化粧のノリが良くしたりスッピンでも自信が持てる美肌にする、などのメリットが期待することができます。

 

【美容効果③美髪】

ケイ素水の持つ美容効果は、髪の毛にも効果的と言われています。

この理由は「ダイエット」の項目でも紹介した血行促進効果と関係が深いようです。

ケイ素水の摂取により、頭の地肌の血行が良くなると、髪の毛の代謝も促されるようになります。

この作用によって、髪の毛に新しい栄養分がいきわたり、髪の毛の細胞のキメが整い、髪の毛に「コシ」「ツヤ」が出るとされています。

健康への効果

「ケイ素水」は、美容だけでなく健康にも効果的と言われています。

この理由は、ケイ素の持つ血行促進の効果と、身体のパーツ等を構成する働きがあるためとされています。

 

【健康効果①血液をサラサラにする】

ケイ素水が現代人の死因の上位でもある「生活習慣病」の予防に効果的なのは、ケイ素の持つ「血行促進効果」と関係があるようです。

ケイ素を摂取すると、「血管」そのものに運ばれることで、血管を柔らかくする作用が働きます。

血管が柔らかくなると、中を通る血液はスムーズに流れやすくなり、脂質や糖などの「血液をドロドロにする」成分も、血管内に留まりにくくなります。

このような作用から、高血圧、動脈硬化などの、生活習慣病の根本的な原因の解消にもつながることを期待できます。

 

【健康効果②糖尿病の改善にも効果的】

ケイ素水は、「糖尿病」の予防に効果的であると言われています。

糖尿病とは、食事で摂った糖分が使われずに血管に留まり、血液をドロドロにして、動脈硬化を引き起こす病気です。

血液内に留まっている糖分は、血管を傷つけたり、脳の血管を詰まらせ、結果「脳卒中」「脳梗塞」などの重大な病気の原因にもなってしまうことがあります。

「ケイ素水」のケイ素が持つ細胞を修復する作用は、糖によって傷ついた血管を再構成して、健康的な血管に修復したり、血管を柔らかくする効果を期待できます。

 

このような作用から、血行が改善されることで、血管内に糖が留まりにくくなり、糖尿病が根本的に改善できるとされています。

 

【健康効果③骨粗しょう症の予防】

ケイ素水は、骨の成分が不足することで密度が低くなり、骨折などを引き起こす「骨粗しょう症」の予防にも効果があると言われています。

ケイ素が皮膚や血管だけでなく、「骨の構成」にも関わっているためです。

一般的に骨の密度を上げ、丈夫にするためには「カルシウム」「コラーゲン」が必要とされています。

そして、「美肌」の項目でも紹介した通り、ケイ素はコラーゲンを作る働きを持つ成分です。

以上により、ケイ素水の摂取によって、骨内にコラーゲンが生成されるようになるため、丈夫で密度の高い骨を作ることができるのです。

そして、骨粗しょう症の予防が期待できるとされています。

 

ケイ素水には副作用はある?

美容や健康に効果があるとされるケイ素水には副作用や、摂取するうえでの危険性はあるのでしょうか。

結論から言えば、現在の時点ではほとんど「無い」と言われています。


医療分野において、ケイ素を摂ることによって、体調不良や不調を訴えたという事実は確認されておらず、「安全性の高い成分」と判断されているようです。

また、摂り過ぎてしまった場合も、ビタミンCと同じく尿として排泄されるため、何らかの症状が引き起こされる危険は非常に低いです。

ただし、ケイ素水に保存料等の添加物がある場合は、注意が必要なので、しっかりと確認するようにしましょう。

 

1日の摂取量の目安

一般的に、20歳以上の人は1日あたり「10mg~40mgほどのケイ素を消費すると言われています。

このため、1日につき20~40mgほどのケイ素摂取は、最低でも必要とされています。

ちなみに、コップ1杯(200ml)分のケイ素水に含まれるケイ素の量は、平均で19.6mgであるそうです。

このため、ケイ素水によってケイ素を摂取する場合は、最低でも1日につき1~2杯は飲んだ方が良いとされています。

 

ケイ素水でダイエットできる理由

ケイ素水でダイエットができるのは、「血行の改善」と、それに伴う「デトックス効果」が発揮されるため。

一般的に、血行が促進されると同時に代謝の働きも上がるようになっています。

「代謝が上がる」と、新しい栄養を体中に運ばれるので、以下の働きが高まります。

  • 老廃物を排出する
  • 余分な脂肪を燃やす
  • 便通を改善する

このような働きを、身体から不要物を排出する「デトックス作用」と呼ばれています。

デトックス作用が活発になると、余計な脂肪等を貯めにくくなることから、「痩せやすい」体質になります

このため、ダイエットの成功にも繋がりやすくなる効果があると言われているのです。

 

ケイ素水で簡単にダイエットする方法

一般的に、ダイエットに用いられるケイ素水は以下の2種類です。

【1】ミネラルウォーター(ケイ素入り)

【2】水溶性ケイ素濃縮液


ミネラルウォーターの飲み方 

ミネラルウォーターのケイ素水でダイエットをする場合は、1日にコップ5杯分を何回かに分けて「食前」に飲むのがオススメです。

理由は、水を食事の前に飲むと満腹感が出て、ダイエットの効果を発揮しやすくなることが、米国の研究データより判明しているからです。


このほかにも、「お茶」「コーヒー」などの、脂肪燃焼効果を持つカフェイン飲料に混ぜて飲むのも、ダイエット効果アップに役立ちます。

ケイ素であるシリカ水のランキングがありますのでシリカ水の詳細はこちらを参考にしてみてください。

 

詳しくはこちら>> 究極の全身美容成分「シリカ」!モデル絶賛の【シリカ水】ランキング


水溶性ケイ素濃縮液の飲み方

「水溶性ケイ素濃縮液」を飲む場合は、食前のミネラルウォーターお茶コーヒーなどの飲料にブレンドするのがオススメです。

このとき、飲み物にまぜるケイ素の量は、1日に消費されるケイ素(10mg~40mg)をふくむ、30~50滴が最適とされています。

 

【番外編】サプリメント

「ケイ素水」ではありませんが、食前に飲料水でサプリメントを飲んだ場合も、同様の効果が得られます

ケイ素のサプリは、「ミネラル成分・シリカ」や、「高濃度ケイ素」などの商品名で販売されており、場合によっては1日1粒でOKなものもあります。

気になるダイエッターはお試しの価値アリです。

今日からできる!お手軽ケイ素水ダイエット

ケイ素水ダイエットは、美容クリニック等でも注目を集めている「シリカウォーター」を使ったダイエットです。

毎日コップ5杯の水を飲むことにより、ケイ素の働きによる痩せやすく健康的な体質への改善が期待できるとされています。


また、ケイ素自体に副作用は無いと確認されているため、安心して取り組みやすいのも特徴的です。

時間を取らず、安全で、健康的、そして簡単にできるダイエットがしたい!

そんな時は、ぜひ1度、試してみてくださいね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:cawa!! 編集部

Re:cawa!! 編集部

いつもリーカワ!!の応援ありがとうございます(≧∇≦/
最新のトレンド情報をどんどんアップしていきます☆
皆さんのお役にたてるよう編集部一同頑張ります!

関連記事

  • シリカ水で美肌対策!口コミで話題「美の水シリカ」の効果・効能や副作用

  • 結婚式準備!彼と喧嘩せずにスムーズに式場を決めるまでにやること

  • キスでもうつる【虫歯菌】は殺菌できる?歯周トラブル対策にはコレ!

  • 夏場の肌トラブルを防ぐ!乾燥やニキビから守るための対策法

  • 足裏の臭い対策ジェル ニャオワンを購入して使ってみた結果・口コミまとめ

  • 痩身エステの最高峰!医療から開発された「ハイフ」の効果に迫る