1. TOP
  2. 恋愛
  3. 破局しやすい!2人を別れへと導いてしまうカップルの10の行動・原因

破局しやすい!2人を別れへと導いてしまうカップルの10の行動・原因

 2018/02/23 恋愛
この記事は約 6 分で読めます。

恋愛しても長続きしないカップルの特徴をあなたはご存知ですか?

別れやすい傾向のあるカップルにはそれぞれ特徴がいくつかあります。

それがいくつも当てはまっているカップルは危ないかも?

 

顔で選んでしまった

長く続くといわれるカップルは、性格の部分で尊敬し合える部分があるから一緒に居られる時間が長くなります。

 

そのため顔が好きで付き合っても、性格の部分で「この人の性格のここがちょっと…」という部分が大きくなり、その欠点部分を良い方向に考えない限りは長い恋愛関係は難しいかもしれません。

 

 

中身を知らないまま付き合う

お互いをあまり知らずに、恋人が欲しいからと勢いですぐに恋人関係になってしまうと、価値観が全く違ったり、お互いが頑固な性格で喧嘩ばかりの生活になってしまうことがあります

 

付き合ってから好きになるという感覚ではなく、心から好きになった人との恋愛でなければやはり長い恋愛関係はしにくくなります。

やはりある程度の時間をかけお互いの性格や価値観を知って、心から好きだと思えるようになった時に付き合っていけるのがベスト。

 

 

連絡の頻度が高すぎる

毎日起きたらおはよう、寝る前のお休み、まで必ずの流れになってしまい、毎日連絡を取り合っているカップルは、実は別れやすい傾向があるようです。

最初はラブラブに見えますが、だんだんその関係に疲れてしまいやすくなるからです。

 

どちらかというと男性がこの連絡の頻度に疲れてしまう傾向が高いそうで、連絡頻度が高くないと無理!だという女性は、少し改めていかないとどんな男性でも長続きしにくいかもしれません。

 

 

お互いがわがまま

自分の思い通りにしないとダメだと思っているのだ男女ともの場合、お互いのわがままがぶつかり合うので当然言い合うことも増えていきます。

 

どちらかが譲歩しあえばそれなりにうまくいくこともあると思いますが、こうでなきゃいけない!という価値観を毎度押し付け合っていては必ずどこかで折り合うことのないことが出てくるはずです。

 

 

相手の嫌なところばかり目についてしまう

何かと相手の嫌なところばかりに目についてしまい、良いと思ってた部分が頭に思い浮かばないくらいになって相手にイライラしてしまうと危険信号。

それでも相手を嫌いにならない場合は、自分の余裕のなさからきて無意識に相手に当たってしまっている場合があります。

 

そのため何故相手に対して嫌な部分しか見えなくなってしまったのか?という根本的な原因を探り見極めることで関係は向上します。

しかし解決することから目を背けてしまってはいずれ相手に我慢できず、破局へと進んでいきます。

 

 

夜の相性が合わない

相手との体の相性、頻度、内容など相性が合わないと相手に対して不満を抱えやすくなります。

どちらかの性欲が高すぎたりすると相手が疲れやすくもなりますし、夜の営みの回数が減少しすぎていても気持ちが離れやすくなることもあります。

 

恋人関係としてはなくてはならない事情でもあるため、相手がどう思っているのか?などは一度付き合っているのであれば本音で話し合ってみることが大切かもしれません。

お互いの気持ちを理解しながらできているカップルは長続きもしやすいでしょう。

 

 

喧嘩ばかりしている

喧嘩するほど仲が良い、何てことを言われることもありますが、

数々の喧嘩をして仲直りをしても、同じようなことで喧嘩を繰り返してしまうのは別れへと導きやすくなります。

 

ただ単に相性が合わない場合もありますが、喧嘩の頻度が多いカップルは周りからも良い印象は得られません。

そのため男女ともに周りから別れた方が良いんじゃないの?と言われる頻度も増えるため、長続きしない傾向にあります。

 

 

二人でいる時間が多すぎる

好きでいるうちはできるだけ一緒にいたい、と思うのは自然な気持ち。

ですがそのずっと一緒にいたい!と思う熱い気持ちは最初だけでとどめておくことも大切

 

ラブラブなカップルは破局しやすい傾向にもあるのですが、適度な距離感を保ちそれぞれの一人の時間や恋人と過ごさない時間を過ごすことで相手の大切さをより実感しやすくなります。

 

一方的な愛情の確かめあい

私のこと好き?私のことどれだけ想ってくれてる?

恋人同士であるのに、それを考えること自体ナンセンス。

自分の思い通りにならないことがあるから考えてしまう無駄な不安です。

 

自分が相手を好きだという気持ちを持って、信頼感を持っているのならば気にはならないことですし、信頼していれば相手もしっかりあなたを愛してくれるはずです。

不安材料などがあるから感じてしまうその気持ちを直接相手にぶつけてしまう頻度が高いと、相手は面倒に感じることも増え負担が増えていきます。

 

 

金銭的な価値観が合わない

生活でのお金の使い方や金銭感覚が合わないカップルは長続きしにくいです。

生活面もそうですが、デートでの出来事で相手が多くお金を使って遊びたくても相手が節約家でしたいことができない、何てことがあるとお互いに不満がたまります。

 

そうなるとお金を持っている側がじゃあここは私が出す、と言ってもそれが毎回だったらどうなるでしょうか。

必ず不満はたまり喧嘩になることは間違いありません。

金銭面の問題はやはりつきものですが、ある程度のラインで金銭感覚が同等くらいの方が生活していく上でも喧嘩することもないため平和に過ごしやすくなります。

 

終わりに

いかがですか?

あなたは思い当たる節はあるでしょうか。

主に価値観や相手に対してどう接していくのかが大切になってきます。

長く続けていく秘訣は、相手に対して思いやり、一方的にな恋愛にならないこと。

お互いが見返りを求めず、お互いを大事にし合える関係が何よりも大事なことです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

美容の専門学校を卒業してエステの仕事をしています!様々なメーカーの化粧品なども扱ってるので化粧品についても知識があります!美容と健康の最新情報を美容の専門的な角度から知識を共有していきます☆応援よろしくおねがいします ʕ•ӫ̫͡•ʔ

関連記事

  • パッチリ二重を実現!アイプチの基本的なやり方とおすすめランキング

  • 女にも男にも嫌われる?面倒くさいと思われてしまう女性の特徴パターン8選!

  • ダメ男は私のせい?彼氏をダメンズにしてしまう女性の6つの特徴

  • 彼氏に追われたいなら駆け引きも大切!安心しきった彼氏を不安にさせる7つの方法

  • ピルは女性の味方!避妊だけがメリットじゃない!低容量ピルの効果を知ろう

  • 子供の恋愛は卒業!お互いの自立で成り立つ「大人の恋愛」の4つの方法