1. TOP
  2. お役立ち
  3. アイブロウマスカラで落ちない眉へ!その使い方とコツを大公開!

アイブロウマスカラで落ちない眉へ!その使い方とコツを大公開!

せっかくキレイに描いたのに、時間が経ったら消えてる…!

 

眉メイクって、難しいですよね。そんな悩みを解決したい方に、おすすめなのが「アイブロウマスカラ」です。

アイブロウマスカラとは、いわゆる眉マスカラのこと。リキッドタイプの墨で眉を描き、色落ちしにくいという特徴があります。

 

また、繊細なブラシで思いのままの眉毛を描けるのも◎。

色もやさしいタイプが多く、ヘアカラーと類似した眉色を選びやすいと言う点でも、人気が高いようです。

 

今回は、そんなアイブロウマスカラを使って描ける。消えずにキレイ眉を作るコツを、詳しくご紹介します!

 

アイブロウマスカラとは

すでにご紹介した通り、アイブロウマスカラとは眉メイクに使えるマスカラを指しています。

 

落ちにくい、リキッドタイプのまゆずみ。

そして、繊細なブラシが付いていて、サッと思い通りの眉が描ける塗り心地が印象的です。

 

また、繊細なブラシで眉色のバランスを整えやすいので、思い通りの仕上がりに近づけるのも人気の理由となっています。

 

最近の流行りの石原さとみさんや、北川景子さんのような、ナチュラルメイクをしたい時には大活躍。ふんわりと、自然で美しい眉を描けるため、活用しているコスメブロガーさんも多いそうです。

 

2.アイブロウマスカラのメリット

アイブロウマスカラを使うメリットは、色落ちしないだけではありません。

見た目に与えるメリットについても、3つあります。

 

【1】ふんわりナチュ眉が描ける

【2】老けメイクが防げる

【3】アイメイクを強調しやすい

 

まず1つめのメリットは、ふんわりナチュラル眉が描けること。

2012年ごろから現在まで続くナチュラル・太眉ブーム

けれども。自眉+描いた眉が一緒にあると、いかにも描いた風で、野暮ったくなってしまいがちですよね。

 

アイブロウマスカラは、自眉に好きな色を載せられるため、そんな心配はご不用。まるで最初からあるかのような、美人眉を描ける。そんな心地よい使用感を、実感できます。

 

そして、2つめのメリットは、「老けメイク」が防げること。

バブル芸人の平野ノラさんを始め、眉毛が太いとどこか老け顔に見えてしまうこと、ありますよね。

 

アイブロウマスカラは、自眉にほんのり色づくよう、ナチュラルに描けます。このため、インクの付け過ぎをしない限りは、まるで自眉のようなふんわりした眉毛を描きやすくなります。

 

3つめは、アイメイクを強調しやすくなること。

 

『第1印象は目で決まる!』と、よく言われています。が、失敗眉にしてしまうと、そちらに目を奪われてしまう可能性もあるようです。

 

しかし、アイブロウシャドウで、眉を整えればOK。しっかりと、目の魅力が引き立つようになります。

 

アイブロウマスカラのやり方

アイブロウマスカラの使い方は、下準備ふくめて3ステップで出来ます。

失敗しないコツと綺麗に描けるコツ。

 

この項目では、その両方をお伝えしていきましょう。

 

【下準備】

 

アイブロウマスカラのブラシは、普段は液に浸かっているモノです。このため、引き上げた時には、べっとりとインクが付いており、そのままつけると芸人・イモトさんのような太眉を描いてしまう恐れがあります。

 

これを解消するためには、1度アイブロウマスカラを使う前に、ティッシュでオフするのがおすすめ。きちんと調節して、適した量のインクで美眉を描いていきましょう。

 

【1】毛流れに逆らって塗る

 

インクを調節したら、毛の生えている流れとは逆向きに、眉を色づけていきましょう。順番としては、眉尻→眉頭になります。

 

この理由は、毛流れに沿うと、眉の根本まで色が付きやすくなるから。これによって、自眉・描き眉のギャップを減らし、可愛らしく描けるようになります。細かい調整は、その次の項目でやっていきましょう。

 

【2】毛流れに沿って塗る

 

毛流れに逆らって塗ったら、仕上げ塗りです。今度は、眉頭から眉尻という、前回とは逆の順で描いていきましょう。

 

この時に、太さ・インクの濃淡や、眉の雰囲気(ゲジゲジからスタイリッシュ、薄すぎからナチュ眉)など、形を整えていきます。

 

ただし、「完璧な眉!」を目指し過ぎてしまうのはNGです。前段階で行った、自然に染まった眉の雰囲気を壊してしまう恐れがあります。

 

イマドキ眉を描くコツとしては、「ほんのり上塗りしよう~!」ぐらいの気持ちでやるのがおすすめです。

 

【3】失敗しても大丈夫!眉コンシーラーでの整え方

 

せっかく選んだ眉マスカラの色が濃い、

もしくは、ガッツリ塗りすぎてしまった。

 

そんな時には、眉コンシーラーで整えるのがおすすめです。眉コンシーラーとは、明るめの色合いをした、マスカラタイプのコンシーラーのこと。

 

眉毛へのなじみがよく、ナチュラルに明るく染めて、こってり塗られたマスカラをふんわりカラーに調整することができます。

 

ちょっと手先が不器用だったり、眉メイクの自信が無かったり。そんな時は、1本用意しておくのと便利です。

 

消えない眉を作るコツ

ペンシルやペンタイプよりは色もちが良いと言っても、油断するのはNGです。夏をはじめ、汗・皮脂の分泌が多い時期だとっても危険。

 

リキッドが油分・水分にまけて、落ちてしまうことがあります。

 

これを避けるためのおすすめ対策は2つ。

 

【1】眉を描く前・描き終わった後に、パウダーを載せておく

【2】前髪を眉に触らせない

 

1つめのパウダーとは、ベビーパウダーフェイスパウダーのこと。

これらの粉には、汗・皮脂に吸い付く効果があります。これが、眉消しの防止にも良いと考えられているのです。

 

2つめ、前髪が眉毛に触れないよう、心がけるのも大切です。

前髪が眉毛にふれると、せっかく描いた眉毛が、摩擦で消えてしまう可能性があります。

 

もし、美眉を意識したメイクをするなら、前髪が触れないヘアスタイルで過ごすようにしましょう。

 

自然な眉を演出するおすすめアイブロウマスカラを紹介

 

それでは、最後に@コスメ等の口コミサイトや、通販で人気の3つのアイブロウマスカラを見ていきます。

 

ファッション誌で「コスメアワード」を受賞した人気眉マスカラから、1つ1000円未満のプチプラ眉マスカラまで。

 

多彩なタイプが勢ぞろい。自分にピッタリな眉マスカラは無いか、じっくりチェックして見てください。

 

【1位】ヴィセ アイブロウ マスカラ

出典:http://www.visee.jp/eye_brow/coloring_eye_brow_mascara.html

 

コーセーのブランド、ヴィセによるアイブロウマスカラです。良好な発色と、速乾性によって、忙しいOLさんから絶大な支持を受けています。

 

速乾性の効果は、特殊な2つのパウダーによるもの。眉毛にピタッとくっ付く板状パウダーと、沢山穴をあけることで乾燥スピードを高めた多孔性パウダーを使っています。

 

また、良好な発色のパウダーも含んでおり、美しく色づき、美眉を作りやすくなっているのも特徴的です。

 

【2位】RMKアイブロウ マスカラ

出典:http://www.rmkrmk.com/onlineshop/commodity/115/205184/

 

2016年のベストコスメアワード(VoCE)にて、2位を獲得した人気のマスカラです。

 

色づきはやや淡めですが、こすっても落ちない」リキッドが評判を呼んでいます。また、この効果のためか、朝つけても夕方までキープできたりと、色もちのよさも報告されています。

 

また、ブラシが平筆+毛先が繊細なのも魅力的。不器用さんでも、イマドキ眉を描きやすいという特徴があります。

 

【3位】ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

出典:http://www.isehan.co.jp/heavyrotation/product/eyebrow/Coloring_Eyebrow_N.html

 

色落ちしにくい「フィルムタイプ」のアイブロウマスカラです。

汗・水・油に強く、厳しい季節も美眉をキープしやすくなっています。

 

一見するとギャルメイク向けっぽいですが、ブラシが繊細で、ナチュラルメイクもしやすくなっています。

 

また、1つ864円とコスパが良いのも◎です。

 

【TOPIC】黒髪におすすめ!ケイト アイブロウ マスカラ   

 

■ケイト アイブロウ マスカラ  

出典:http://www.nomorerules.net/all_products/eye_brow.html

 

    

「黒髪だけど、黒のアイブロウマスカラだとゲジ眉になりそう…」とご心配な方に。ケイト アイブロウ マスカラがおすすめです。

 

シックな「ナチュラルブラウン」は、落ち着いた色合い。あらゆるアイブロウマスカラの中でも、特に黒髪に似合うと評判のカラーリングでもあります。

 

また、毛流れを整えやすい繊細なブラシが付いており、描きたい眉が作りやすいのも特徴的です。

 

【おまけ】眉マスカラに「ブラック」は無いの?

 

結論から言えば、2017年の時点ではありません。

眉マスカラは、まだ発売されて間もないアイテム。色や使用感のバリエーションについては、まだ発展途上と言われています。

 

もし、黒髪ならばおすすめはダークブラウン

ケイトのアイブロウマスカラのように、ブラック系のヘアカラーともバッチリ合う。

 

落ちついた色合いを選ぶのがおすすめです。

 

アイブロウマスカラで美人眉に

ナチュラルで可愛らしい眉を描ける「アイブロウマスカラ」、いかがでしたか?

アイブロウマスカラって、使い方が難しそう…。

そう思い懸念していた女子も多いでしょう。

 

しかし、アイブロウマスカラの使い方は実は、意外なほどに簡単です。

 

ティッシュでオフしてサラッと塗れば、石原さとみさんや北川景子さんのような美人眉も描けるかも。また、ブラシが繊細なので微調整しやすい、というのも魅力的です。

 

今まで眉メイクに悩みを持っていた方。

ぜひ、気軽にトライしてみてくださいね♪

 

まとめ
・アイブロウマスカラとは、眉毛用のマスカラ
・色もちが良くスタイリッシュな眉を描きやすい
・芸能人風メイクでもよく使われている
・使う順番は、ティッシュで液量調節→毛流れに逆らって塗る→毛流れに添って塗る
・塗る前、後にフェイスパウダー(orベビーパウダー)を載せると、眉落ちが防ぎやすくなる
・眉が前髪と接触しないヘアスタイルにすると、眉の色・形をキープしやすくなる

 

<関連ページ>

>>【アイプチ】芸能人もやってる!バレないコツと人気アイテムを紹介

>>アイブロウでモテ眉!誰でも簡単に描けるおすすめ人気ランキング

>>美眉毛キープ!汗をかいても落ちないアイブロウを紹介

>>プレゼントに喜ばれる!!デパコスで人気のリップ&口紅ランキング!

>>安く艶肌へ!優秀なプチプラコスメのおすすめファンデーションとは?

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:cawa!! 編集部

Re:cawa!! 編集部

いつもリーカワ!!の応援ありがとうございます(≧∇≦/
最新のトレンド情報をどんどんアップしていきます☆
皆さんのお役にたてるよう編集部一同頑張ります!

関連記事

  • ストレートアイロンの熱から髪を守る!【おすすめのスタイリング剤】

  • こんなウェディングドレスが着たい!事前にチェックして上手にドレス選び

  • 【時短メイクで速攻綺麗】不器用さんでも簡単にできる化粧の仕方は?

  • ピーリングジェルで古い角質を落とす!おすすめ美肌ジェルの選び方

  • ストレスは『美容』の敵!ストレスの原因とストレス解消方法まとめ

  • ロマンチックな気分を味わえる冬のおすすめ人気の定番デートスポット