1. TOP
  2. お役立ち
  3. 美眉毛キープ!汗をかいても落ちないアイブロウを紹介

美眉毛キープ!汗をかいても落ちないアイブロウを紹介

 2017/04/22 お役立ち 美容
この記事は約 10 分で読めます。

太眉や細眉など、眉メイクは時代によってブームがありますよね。

眉メイクは顔の表情を決める大事なポイント。

トレンド感を出したり、男性からのモテ度をアップさせるためにも、美眉毛をキープできるアイブロウにこだわってみましょう。

 

気づいたら眉毛が消えてコワモテになっていたっ!

というトラブルを防ぐためにも、落ちないアイブロウを使うのがおすすめ。

アイブロウの種類や選ぶポイント、落ちないアイブロウの人気ランキングなどを紹介します!

 

Contents

アイブロウは4種類

アイブロウは4種類あり、それぞれ使いごこちや仕上がりに違いがあります。

自分のなりたい眉毛に合わせて選んでみましょう。

 

【ペンシルタイプ】

ペンシルタイプは、鉛筆タイプと繰り出しタイプがあり、ペンのように眉毛が描けるアイブロウです。

眉尻や隙間など細かいところも描きやすく、眉毛の形を決めるアウトラインとしても使えます

 

【パウダータイプ】

パウダータイプは、パウダー状のアイブロウがパレットになっているのが定番です。

アイシャドウのようにチップやブラシでとって、眉毛を描いていくので、ぼかしたような自然な仕上がりになるのが特徴です。

 

【マスカラタイプ】

マスカラタイプのアイブロウは、マスカラのようにコームで眉毛に塗っていきます

色味を簡単に変えられ、髪色に合わせておしゃれに出来るので、黒眉に違和感があるときに便利です。

 

【リキッドタイプ】

筆ペンのような形をしたリキッドタイプは、細かいところも描きやすいのが特徴

眉尻にはリキッドタイプを使って、全体はパウダータイプやペンシルタイプで仕上げるという使い方もできます。

発色が長持ちするのも人気です。

 

アイブロウが落ちる理由

しっかり眉メイクをしても、いつの間にか落ちていたということもありますよね。

アイブロウが落ちる理由は主に3つあります。

予防するためにも、どんなことが原因なのかしっかり知っておきましょう。

 

汗や水分

アイブロウが落ちる理由として多いのが、汗や水分によるものです。

特に、夏場は汗をかく機会も増えるため、アイブロウが落ちやすくなることも。

また、湿気の多い時期や、雨の日になども、水分でアイブロウが落ちやすくなってしまいます。

 

皮脂やベースメイクの油分

顔に皮脂が出ていると、アイブロウが落ちやすくなります

また、ファンデーションなど、ベースメイクの油分が顔に残っていると、せっかく眉メイクをしても落ちやすくなってしまうので気をつけましょう。

 

前髪などで擦れている

パッツン前髪にしているなど、前髪が眉毛に触れている人は、擦れて落ちてしまうことも

前髪や顔を触るクセがある人も、気づかないうちに眉毛を擦ってしまっていることもあるので、無意識に触らないようにしたいですね。

 

落ちないアイブロウを選ぶポイント

落ちないアイブロウを選ぶ時には、しっかりポイントを押さえておくことが重要です。

それぞれ2つのポイントを押さえて、気になった商品をチェックしてみましょう!

 

落ちやすい理由に合わせて選ぶ

アイブロウが落ちる理由には、汗や皮脂、前髪の擦れなどがあります。

落ちないアイブロウには、汗や皮脂に強いタイプや、擦れに強いタイプなどあるので、自分の理由に合わせて選びましょう

また、夏場など汗をかきやすい時や、プールや海に行く時には、ウォータープルーフタイプを使うなど、状況に合わせて使い分けるのも大切です。

 

自分の眉毛に合っているかをチェック

眉毛は人それぞれ毛質や毛量などが違います

眉毛がまばらに生えている人は、隙間を埋めるように描けるペンシルタイプを使ったり、長さや太さが足りている人は、眉マスカラやパウダータイプでナチュラルに仕上げたりと、自分の眉毛の質に合わせて、アイブロウの種類を選びましょう

落ちやすい眉尻はリキッドタイプで、全体はパウダーやペンシルで仕上げるなど、アイブロウのW使いをするのもおすすめです。

 

アイブロウを1日中キープするコツとは

落ちないアイブロウを使っても、キープする方法を間違えてしまうと、その効果が半減してしまいます

アイブロウを1日中キープするために、メイク時や日中にできるコツを覚えておきましょう。

 

眉メイクの前に油分をオフ!

まずは眉メイクをする前に、顔の油分をオフしておくことが大切です。

乳液やオイルなどのスキンケアや、ファンデーションなどのベースメイクをする時には、余分な油分が顔に残りがちです。

ティッシュなどで油分を取り、パウダーで眉毛や眉周辺の肌をマットに整えておきましょう。

 

日中も汗や皮脂をしっかり抑える

汗や皮脂によってアイブロウが落ちるのを防ぐために、日中もタオルやハンカチでしっかりと抑えましょう

メイク崩れを防ぐためには、汗や皮脂に強いファンデーションや、パウダー、下地などを使うのも効果的です。

また、皮脂を気にしすぎて、あぶらとり紙などで取りすぎてしまうと、余計に過剰分泌してしまうことがあるので気をつけてくださいね。

 

眉コスメアイテムを効果的に使う

眉毛はなるべく自然に仕上がるように、コームハサミで整えておきましょう。

カットしすぎたり、抜きすぎてしまうと、アイブロウが落ちた時に目立ちやすくなります。

また、マニキュアのトップコートのように、眉メイクの上に塗るだけで落ちにくくなる「アイブロウコート」を使うのも効果的です。

 

究極に落ちないアイブロウ人気ランキング!

落ちないアイブロウとして人気の高いおすすめの商品情報を、カテゴリ別に紹介します。

美人眉が手に入ると評判のアイブロウばかりなので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

 

【パウダー編】落ちないアイブロウおすすめランキング

【1位】ケイト/デザイニングアイブロウN 1,200円(税抜)

出典:http://www.nomorerules.net/all_products/eye_brow.html

3色のブラウンパウダーで自然な眉メイクができるアイブロウ。

落ちにくく、鼻筋のシェーディングもでき、立体的な眉メイクができるとリピータも多い商品です。

 

【2位】スージーニューヨーク/パウダー アイブロウ エキスパート 1,300円(税抜)

出典:http://www.susie-ny.com/products/eye/eyebrow.html

テクニックがなくても、綺麗なふんわり眉メイクができると人気の商品。

ロングステイン処方で汗や皮脂、にじみに強く、ブラシの描きやすさも評判のパウダーアイブロウです。

 

【3位】エテュセ/チップオン アイブロー 1,200円(税抜)

出典:http://www.ettusais.co.jp/fs/etweb/g04531

パレットタイプではなく、チップ式のパウダーアイブロウが、メイクしやすいと人気になっています。

密着度を高める高粘度オイルを配合。

くっきりラインやふんわりラインと仕上がりも変えられるアイブロウです。

 

【プチプラ編】落ちないアイブロウおすすめランキング

【1位】エクセル/ロングラスティングアイブロウ 1,400円(税抜)

出典:http://noevirgroup.jp/excel/g/g48833/

リキッドとパウダーがセットになった【ウォータープルーフタイプ】のアイブロウです。

汗や皮脂、水に強く、夏やスポーツシーンでも安心できます。

15時間持続テスト済みなので、忙しくてメイク直しができない人にもぴったりですね。

 

【2位】資生堂/眉墨鉛筆 200円(税抜)

出典:http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=007801

コスパの良さと、芯が柔らかく描きやすい使いごこちの良さから、ロングセラーになっているペンシルタイプのアイブロウです。

眉メイクが落ちにくいのも人気のひとつ。

鉛筆タイプなので、一緒にシャープナーも揃えましょう。

 

【3位】ヘビーローテーション/カラーリングアイブロウ 800円(税抜)

出典:http://www.isehan.co.jp/heavyrotation/campaign/bestcosme2014/

発色がよく、汗や皮脂、擦れにも強いマスカラタイプのアイブロウ

カラー展開も豊富で、自分の髪色などに合わせて選べると人気になっています。

塗りやすいテクニカルブラシを採用しているので、初めてマスカラタイプを使う人にもおすすめです。

 

【口コミ編】落ちないアイブロウおすすめランキング

【1位】PAM/落ちないアイブロウ 2,500円(税抜)

出典:http://www.eyebrow.jp/

タンニング成分を配合することで、一度描いたら数日長持ちするリキッドアイブロウです。

洗顔しても落ちないのですっぴんでも綺麗な眉毛をキープできます。

スポーツや旅行など、アイブロウが落ちやすい時に助かりますね。

 

【2位】 VINA/メークソリューション セルフタンニング アイブロウ 1,200円(税抜)

出典:https://www.vina-shop.jp/contents/sty_sp.html

1回描くと、3日~7日間消えないという魔法のアイブロウです。

染着した色はターンオーバーによって、7日間で薄くなっていきます。

水に強く、汗をかいても落ちないのが特徴的

これなら朝のメイクも、夜のすっぴんも怖くありません!

 

【3位】カバーマーク/リアルフィニッシュ ラスティング アイブロウ 2,500円(税抜)

出典:http://www.covermark.co.jp/shop/g/g4935059065204/

眉尻や眉山を描くのにオススメのウォータープルーフタイプのアイブロウライナーです。

汗や皮脂に強く、擦っても安心なので、眉尻だけいつも落ちてしまうという人におすすめです。

1日中落ちないと口コミでも人気があり、リピーターも多い商品です。

 

洗顔しても落ちない!?「眉ティント」ってなに?

フジコ/フジコ眉ティント 1,280円(税抜)
出典:http://fujiko-otona-tint.com/item/chocolatbrown

眉ティントは眉毛を描くのではなく、まるでアートメイクをしたように、皮膚に色をつけるタイプの眉コスメアイテムです。

やり方も簡単で、眉毛の上に塗って、数時間放置して剥がすだけで、落ちない眉毛になります。

洗顔しても3〜7日程度持続するので、毎日のメイクが楽になると人気ですよ。

どうしても眉メイクを落としたくない時におすすめです。

 

落ちないアイブロウで理想の眉を手に入れよう!

アイブロウには種類があり、たくさんの落ちないアイブロウが揃っています。

アイブロウ選びに迷った時には、アイブロウを選ぶ時のポイントや、ランキングを参考にして、自分の理想の眉毛になれるアイブロウを手に入れましょう!

眉一つで相手の与える印象は大きく変わります!

 

アイブロウをしっかり選んで、理想の表情に近づけていきましょう。

また、落ちないアイブロウの機能性を活かすためにも、アイブロウをキープするコツをぜひ実践してみてくださいね。

 

 

まとめ
・アイブロウにはペンシル・パウダー・マスカラ・リキッドの4つの種類がある
・アイブロウが落ちるのは汗や水分・皮脂や油分・擦れが原因
・アイブロウは、落ちる理由や、自分の眉毛に合ったものを選ぶ
・1日中キープするには、汗などの水分や皮脂、油分などを抑えて、眉コスメアイテムを効果的に使う
・眉ティントは眉毛を描くのではなく、染めることで長時間キープできる商品

 

<合わせて読みたい関連ページ>

アイブロウマスカラで落ちない眉へ!その使い方とコツを大公開!

アイブロウでモテ眉!誰でも簡単に描けるおすすめ人気ランキング

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:cawa!! 編集部

Re:cawa!! 編集部

いつもリーカワ!!の応援ありがとうございます(≧∇≦/
最新のトレンド情報をどんどんアップしていきます☆
皆さんのお役にたてるよう編集部一同頑張ります!

関連記事

  • 腸内フローラ改善で簡単ダイエット!痩せ菌を含んだ究極サプリとは

  • 日本人の6割が肩こり症!肩こりの原因・治し方・予防・改善方法まとめ!

  • 寝ながら簡単にアイプチ成功!でも悪い口コミもあるけど本当?ナイトアイボーテの効果や正しい使い方

  • 土壌菌サプリは腸内環境に有効!大学名誉教授が推奨するその効果とは

  • 【実際に使ってみた】セシュレルの効果は?口コミや評判を徹底解剖

  • バランス良く栄養素を摂取!女性に必要な健康や美容に欠かせない栄養素って知ってる?