1. TOP
  2. お役立ち
  3. バストを守る!半数以上の女性が間違ったブラをつけている!ブラの正しい選び方やコツとは?

バストを守る!半数以上の女性が間違ったブラをつけている!ブラの正しい選び方やコツとは?

女性としているならば、バストの形やサイズ感など気にするものですよね。

バストが大きい小さいという大きさの問題だったり、重力に負けて垂れ下がってきてしまったりまたは離れている、などそれぞれ女性によって胸の悩みは違うもの。

そこで注目したいのが、普段身につけている、ブラである下着です。

美しいバストを維持していくためには、実はブラの選び方やつけ方などはかなり重要になっているのです。

デザインが可愛いから、という見た目の下着の選び方ももちろん大切なことですが

綺麗なバストを手に入れたければ、ブラの正しいつけ方や方法を身につけなければいけません!

そこで今回は綺麗なバストを保つために行っていくべき方法をご紹介いたします。

 

ブラ選びを重視する理由と合わないブラのデメリット

普段身につけているサイズ、正しくつけれていますか?

実は本来のぴったりのサイズのブラを身につけている女性はかなり少ないとされていて、ほぼ半数以上の女性が間違ったサイズを選んでいると言われています。

実際はもっと大きいサイズを着用するべきなのに、多くの人が本来のサイズよりも小さいサイズをつけていることが多かったり、アンダーサイズが大きいものを身につけていたりするのが現状のよう。

ブラのサイズが違うことで起こりうることとは?

 

①バストが老けて見える

正しくないサイズのブラをつけ続けていると形が崩れていき、本来あってほしい位置からバストが下がり、上胸がないように見え老けて見える印象になっていきます。

正しいサイズのブラを身につけていると本来の胸の位置に固定刺されることで上胸もふっくらして見えるようになりハリがあるような見た目になります。

しっかり整えることで胸の見た目年齢がグッと若くなります。

 

②締め付けによる血行などのリスク

サイズだけで選びんでもきつく感じることも多いと思いますが

ワイヤーブラなどで胸が締め付けられていると胸の靭帯にダメージが加わり胸が垂れていくのもそうなのですが胸の血行を圧迫してしまうこともあるため赤や傷、跡などが残ってしまう可能性も非常に高くなっています。

 

③背中にお肉の段差ができる

ブラと背中にできる段差、実はかなり目立ってしまいます。

これも間違ったサイズのブラをつけていると起こり得ることであり、合わないサイズのブラをつけていると小さければブラ全体が前によるために背中や脇などが閉められることで段差になり、大きければ背中や脇にお肉が流れてしまい自然と脂肪が目立ってきてしまう…など

本来胸に収めたい背中や脇の肉が間違ったブラのせいで悪目立ちしてしまいます。

 

④バストが安定しない

体にあったサイズを身につけていないと隙間ができたりフィットしなかったりでバストが揺れやすくなり、本来いてほしいバストのお肉が定着しません。

小胸に悩む女性は特はその傾向がある可能性があります。

 

⑤苦しく感じる

合わないブラをつけていると、アンダー部分の締め付けや違和感などで窮屈に感じます。

また窮屈なブラをつけているとブラの跡が残って消えなくなった、なんて女性も中にはいるため肌へのトラブルなども懸念するならばやはりサイズがあっているものを身につけていく必要が出て行きます。

 

ブラが胸に合っているかどうかの判断って?

測ってもらうとでもこのサイズなんだけど!?と当然なることもあると思います。

下着屋さんで測ってもらったサイズでも以下のような問題があった場合は合っていないと判断しても良いのです。

その項目がこちら

①ブラを外した後の開放感が異常

窮屈に感じている証拠です

②ブラが食い込んでお肉の段ができている

アンダーサイズが小さかったりする場合があります。

③アンダーの位置がずれて直す回数が多い

上に上がってきたり、下にズレたりしてブラが安定していない場合は合っていない証拠。

ストラップがずれたりするだけなどは調整ができていないだけの可能性もありますが、カップ自体が合っていない場合でも起こりえます。

④ブラと胸に隙間ができる

カップのサイズが大きい場合に起こることが多いですが小さい場合でもフィットしないと隙間ができてしまいます。

⑤サイズを久しく測っていない

胸のサイズはずーっと一緒ということは100%ではありません。

体型が変わったりすればもちろんカップサイズの変動も必ずあります。

1年以上測っていないと変わっている可能性ももちろんあります。

 

ブラのサイズ間違いを防ぐには?

間違いを防ぐには、サイズももちろんですが試着をすることは大事です。

測ってもらったサイズと同様のものでもブラによってはからだに合わないものも多いのです。

必ず試着をしてつけ心地が良いか、自分の理想のバストラインになっているか

これはまず購入する前には重要なことです。

試着して購入するという人は以外と少なく半数以下であることが多いようです!

 

プロのアドバイザーがいる下着屋がオススメ

下着屋さんで働いている女性全てがプロというわけではありません。

やはりオススメなのはフィッティングをしっかりしてくれるお店で一度しっかり自分のバストサイズを測ってもらうことが一番早く理解できる方法です。

多くの女性がアドバイザーにフィッティングをしてもらうと認識していたサイズよりも1カップ大きかった!となる場合も多く、バストをブラにしっかり入れて胸の形を整える方法なども教えてくれるので

育乳や垂れ防止などの胸の悩みを改善できるようにもなります。

「プロの手にかかるとこんなに変わるのか!」と感動したりもします。

しっかりフィッティングを行ってくれる有名どころでのワコールやブラデリスなどの店舗がオススメです。

予約制のお店もありますが実際に店舗に行ってからでも大丈夫な場合もあるので

行きやすい店舗にまず連絡をして確認してみるとスムーズです。

 

Wacoal

公式サイト:https://sp.wacoal.jp/

オンラインストア:https://store.wacoal.jp/

 

BRADELIS New York

公式サイト:https://www.bradelisny.com/jp/

オンラインストア:https://shop.bradelisny.com/shop/

 

最後に

ブラは女性のアイテムであり、やはり見た目の可愛さなども重要視するところですが

違和感や不快感などがある状態で身につけているとストレスにもなりますし

ボディラインもよくありません。

本来身につけたいところにお肉が定着せず背中や脇に流れてしまう可能性もブラにはあるものですので、胸のケアをしっかり考えたい女性は

自分の胸にしっかり合ったブラサイズを選んで、店舗で試着をしてみて欲しいと思います。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容から恋愛など女子力を上げる最新情報を続々更新!Re:cawa!!【リーカワ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Sarry

Sarry

美容の専門学校を卒業してエステの仕事をしています!様々なメーカーの化粧品なども扱ってるので化粧品についても知識があります!美容と健康の最新情報を美容の専門的な角度から知識を共有していきます☆応援よろしくおねがいします ʕ•ӫ̫͡•ʔ

関連記事

  • 究極の肌荒れ対策!美肌になれるおすすめのサプリメントを紹介します

  • 恐ろしい老化物質が話題に!抗糖化を意識した生活習慣で綺麗を手に入る方法

  • 【クマ消しにおすすめ!】プチプラで人気のコンシーラーランキング

  • 【美髪の芸能人も愛用】アスロングの口コミと効果は本当か検証!

  • バランス良く栄養素を摂取!女性に必要な健康や美容に欠かせない栄養素って知ってる?

  • 【美脚メソッド】自宅で簡単!人気グッズやストレッチ、サプリなど足痩せ・美脚になる方法まとめ